有るようで無かった分野!

一見すると普通の版画作品の様に見えますが、今までに無い内容を一杯

詰め込んだ絵です。

プロジェクトの説明の中にも記述しましたが,「有るようで無かった」分野です。

それもそのはず「芸術とお土産」を混ぜ合わせる事など今のところ誰も考えて

いません!(以前は有ったのかな?)

未開拓の分野と言うことは全て自由に設定できて楽しい反面、これから

世に出して立派に新しい分野として成長させなくてな意味が無いので、

責任は大きいです!

現在はアート・ビジネスは非常に厳しい時代ですが、今やっとデフレから

脱却すべく日本が動きだし、2020年には東京オリンピックと言う一大イベント

が日本を再び活気に満ちた方向へと舵を切り始めてきています。

今からこのプロジェクトをスタートすることによって、6年後には皆に認知され

日本から世界に誇れる逸品を提供することが出来ます。

世の中に無いモノを創り出して、皆に認知してもらうのは、人・もの・カネ・時間と

忍耐力が必要です。

夢を実現化してくれる[readyfor?]さんと夢を実現化するための支援をして頂いて

いるサポーターの方々に是非このコピー用紙と同じサイズの小さい一枚の

版画に込めたこだわりを感じていただきたいと思っています。

一枚に詰め込んだ「こだわり」を次回より一つ一つ取り出して説明をしたいと

思っていますが、プロジェクトの支援が終わる期間までには説明を差し上げる

予定です。

6年後には大きなチャンスがやって来ます!それに向かってまだ誰も知らない

「アートとお土産」(版画)を今からスタートしたいと思っています。

支援をいただける沢山のサポーターの方々と、その時には一緒に喜びを

分かち合いたいと思っています。

 

 

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています