いよいよ、特典付きクラウドファンディング〆切まで、あと1日となりました。

 

多くの皆様のご支援、本当に心より感謝いたします♡

 

『本当に、ありがとうございます。』

 

 

あと、目標金額までもう一息

 

最後のゴールテープを、笑顔で迎えられるよう、スタッフ一同引き続き努めてまいります。

 

引き続き、皆様のご支援を、心よりお待ち申し上げております。

 

当日はぜひ、お楽しみにご来場くださいませ。

 

 

まだまだ2年ものヒヨっこフェスティバルですが、

すでに多くのかたにお見知りおきいただき、

 

和文化】と【ジャズ】というテーマが功を奏して、

すでに来年にむけた様々な企画案も立ち上がってまいりました。

 

 

 

このフェスティバルは、日本に実は多くいる外国人と、日本人との垣根をもっと低くし、

 

言語を必要としない国際交流

 

“つまり【音楽】をとおした【感動】から生まれる【笑顔】で会話をする”

 

ことをも目指しています。

 

 

そして、日本の“”が意味する【調和】【平和】【結び】の心を、もっと広い世界へとつなぎ、

より豊かで暮らしやすい社会を作り出すこと。

 

それには、ひとりひとりの【】という財産に働きかけることがなにより大切、と、わたしは常に意識して動いてきました。

 

 

その結果、生まれた形が、『和 Meets JAZZ』です。

 

この『』は、和文化だけではなく、そこから生まれる『心』、そして『』をも意味します。

 

それが、音楽を通して、絆が深まる

 

そんなフェスティバルを目指しています。

 

 

ここまでの流れで、楽しいことばかりで、すべてうまくいったか、と言えば、正直、もちろんそうでもありません。

 

でも、いろんな課題を上回るほどの良い変化が、いま、まさにわたしの身の回りで起きています。

 

 

みなさまにそれを、集約された形でお見せできるのが、

10月14日(土)増上寺で開催される『和Meets JAZZ』

 

 

ここでは、エンタメ要素が教育要素と交わり、家族で楽しみながらも、【体験】【体感】という、

本やインターネットからは得ることのできない【経験】という財産を手にいれることができるでしょう。

 

 

そのため、いまも、運営チームでは、さまざまなアイデアを出し、

当日、ご来場いただいたゲストどおしの交流も生まれる仕組みや仕掛けを、日々考えております。

 

 

みなさまの、

 

『こんなことをしたい』

『あんなことできたら・・・』

 

も、ぜひお知らせください。

 

 

 

これは、みんなでつくる国際教育フェスティバル

 

まだまだ、この流れは続きます。

 

ぜひ、積極的にご参加いただき、このフェスティバルの意義を、いっしょに高めていけたらと思います。

 

 

 

ひとまず、クラウドファンディングでのご支援お申込みは、

明日9月6日(水)23:00を持って締切となります。

 

ご来場をお考えの方は、ぜひ特典付きでお申込みください。

 

ご来場いただけない方も、ぜひご支援を通して、

『和 Meets JAZZ』の新芽を育てていただければ、大変嬉しく思います。

 

 

 

それでは、またあらためて、お会いしましょう♡

 

WA-Meets-JAZZ総合プロデューサー

ユマトニック

 

2017・9・5