本日は「あげいん熊野詣」のルートを、最後までご説明させていただきます。

 

熊野那智大社で正式参拝を終えた一行は、その後昼食をはさみ、後半のルートに向かいます。

まずは三重の塔の前で、那智山青岸渡寺によって行われる大護摩祈祷。

参列者が見守る中、みなさんの願いが書かれた護摩木が炊き上げられあたりは煙に包まれます。

どうぞみなさんの願いが叶いますように、と私たちも祈ります。

 

その後一行はいよいよゴールの那智の滝へ。

たどり着いた那智の滝の偉大さ、優しさを感じ、古の人々に思いを馳せます。

 

「あげいん熊野詣」により多くの方々にご参加いただくことができますように。

引き続きクラウドファンディングも、よろしくお願いいたします。

 

新着情報一覧へ