READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

ケニアのHIV陽性者に生きる力を。農業で健康な生活を届けたい

門田瑠衣子(NGO・PLAS代表理事)

門田瑠衣子(NGO・PLAS代表理事)

ケニアのHIV陽性者に生きる力を。農業で健康な生活を届けたい
支援総額
2,667,000

目標 2,500,000円

支援者
267人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
12お気に入り登録12人がお気に入りしています

12お気に入り登録12人がお気に入りしています
2019年06月25日 16:57

【あと3日】応援メッセージ企画第五弾!「みんなの力で」

こんにちは、門田です!

 

クラウドファンディングも、残り3日になりました!

現在までに、156人もの方々から161万5千円のご支援をいただいています。

あたたかいご支援、本当にありがとうございます!!

 

現在の達成率は、64%。

プロジェクトを実施するためには、

あと3日間で【88万5千円】のご支援が必要です。

 

どうか、ご支援・応援のほど、

よろしくお願いいたします!

https://readyfor.jp/projects/agrikenya

 

 

今日も引き続き、応援メッセージの第五弾として、

PLASを日頃から応援してくださっているみなさんからの応援メッセージをご紹介します。

 

 

★  功能 聡子さん

ARUN合同会社代表 兼 NPO法人ARUN Seed代表理事

 

 

ケニアで病と共に生きる社会をつくるPLASの活動〜HIVエイズにかかった人々に農業技術を教えています。応援しています!

 

 

★  長野 英章さん

株式会社サムライインキュベート 共同経営パートナー 兼 Chief Strategy Officer

 

 

微力ですが、応援させて頂きます!PLASさんは昔からビジョンや軸をぶらさずに現地での支援を継続されており、働く業界こそ違いますが、日々インスパイアされております。頑張ってください!

 

 

★  伊藤 文弥さん

特定非営利活動法人つくばアグリチャレンジ代表理事

 

 

るいちゃんは、とても尊敬する社会起業家の一人です。
とても難しい課題に、ブレずに挑戦し続ける強さに僕もパワーをもらっています。みんなの力で、是非このプロジェクトを成功させましょう!

 

 

★  横山 優里さん

SALASUSU共同代表

 

 

普段はふわっとした印象の門田さん、でも「アフリカ」「エイズ」の問題を語り始めると印象がぐっと変わります。14年間、活動を続けてきた信念を感じます。どんな人も前向きに人生を送れるようになる社会を目指してー。カンボジアからもエールを送ります!SUSU(=がんばって)!

 

 

★  長浜 洋二さん

モジョコンサルティング合同会社代表

 

 

日本では身近に見聞きすることが少ないHIV。世界では今もなお健康上の問題や偏見/差別により貧困状態に陥り、さらにその状態が子どもの世代にも引き継がれるという悪循環が起きています。私たち一人ひとりの正しい理解と行動がこの状態を変える大きな一歩となります。

 

 

★  工藤 瑞穂さん

soar代表理事

 

 

PLASは、ケニアやウガンダの子どもたちの人生の可能性を広げる素晴らしい活動をしていると思います。彼らの笑顔のため真摯に活動に向き合う代表の門田さん、スタッフのみなさんを心から応援します!

 

 

★  加藤 たけしさん&佐藤 茜さん

 

14年間もの間、エイズ孤児の問題に取り組んでいるPLASさん。

その継続性も、“「あげる」支援ではなく「つくる」支援。” というポリシーも素晴らしいと思いました。

代表の門田さんは、社会をよくする活動を続けながら、様々な新しいことにも挑戦されていて、いつも刺激を受けています。

PLASさん、そして門田さんの今回のチャレンジも応援しています!

 

 

★  荻原 国啓さん

ゼロトゥワン代表取締役社長、SEA代表理事

 

 

門田さんと最初にお会いしたのがPLAS立ち上げられて間もない10数年前ですが、
14年間の長きにわたり変わらぬミッションで活動されてる姿を陰ながら応援しています!
「ケニアのHIV陽性者に生きる力を。農業で健康な生活を届けたい」もぜひ継続させてください!

 

 

 

メッセージをくださったみなさん、ありがとうございました!

 

みなさんもぜひ、

twitterで「#PLASがんばれ」をつけたツイートで応援をお願いします!

 

 

+++++

終了まで、と3日

プロジェクト期間は、6月28日(金)までです。

 

クラウドファンディングは「プロジェクト終了までに

目標金額を集めた場合のみ決済がされる」という仕組みです。

 

目標額に1円でも達しなければ、

すでにみなさまからいただいている161万5千円の想いの乗ったお金は、

全て返金となってしまいます。

 

みなさまからいただいたあたたかいご支援を

ケニアのビタまで届けられるよう、私たちも最後まで頑張ります。

ご支援・応援をどうか、よろしくお願いします!!

 

★このプロジェクトが成立して、ケニアのHIVとともに生きる人たちに生きる力を届けられるよう、応援をよろしくお願いします!★
https://readyfor.jp/projects/agrikenya

 

一覧に戻る

リターン

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

お気持ちコース

■PLASスタッフより、感謝の気持ちを込めてお礼のメールをお送りします。

支援者
109人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年7月

4,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【イベントでプロジェクトの進捗を直接聞きたい!】報告イベントへご招待

■出張報告イベントへ無料でご招待します(2019年11月~12月に都内で開催予定)

■プロジェクトは長期に渡るため、定期的なご報告をかねてメールマガジンをお送りします(途中での配信解除も可能です)

・PLASスタッフより、感謝の気持ちを込めてお礼のメールをお送りします。

支援者
54人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年12月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【全力応援コース!】

リターン経費が大きくかからないリターンのため、ご支援の大部分をプロジェクトに使用させていただきます。

・PLASスタッフより、感謝の気持ちを込めてお礼のメールをお送りします。

・プロジェクトは長期に渡るため、定期的なご報告をかねてメールマガジンをお送りします(途中での配信解除も可能です)

※手数料を除いたすべてのご支援を活動内容に使わせていただきます。

支援者
72人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年7月

13,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【ケニアからのメッセージ】現地からお礼のお手紙をお送りします

■ケニアよりお礼のお手紙をReadyforにご登録の住所まで郵送します。(発送時に「新着情報」にてお知らせします)

・PLASスタッフより、感謝の気持ちを込めてお礼のメールをお送りします。

・プロジェクトは長期に渡るため、定期的なご報告をかねてメールマガジンをお送りします(途中での配信解除も可能です)

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年12月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【全力応援コース!】

リターン経費が大きくかからないリターンのため、ご支援の大部分をプロジェクトに使用させていただきます。

・PLASスタッフより、感謝の気持ちを込めてお礼のメールをお送りします。

・プロジェクトは長期に渡るため、定期的なご報告をかねてメールマガジンをお送りします(途中での配信解除も可能です)

※手数料を除いたすべてのご支援を活動内容に使わせていただきます。

支援者
13人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年7月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【全力応援コース!】

リターン経費が大きくかからないリターンのため、ご支援の大部分をプロジェクトに使用させていただきます。

・PLASスタッフより、感謝の気持ちを込めてお礼のメールをお送りします。

・プロジェクトは長期に渡るため、定期的なご報告をかねてメールマガジンをお送りします(途中での配信解除も可能です)

※手数料を除いたすべてのご支援を活動内容に使わせていただきます。

支援者
9人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年7月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【プロジェクトに参加した証を】PLASの年次報告書にお名前掲載

■PLASの年次報告書にお名前を掲載させていただきます。(希望者のみ)

・ケニアよりお礼のお手紙をReadyforにご登録の住所まで郵送します。(発送の際は「新着情報」にてお知らせします)

・PLASスタッフより、感謝の気持ちを込めてお礼のメールをお送りします。

・プロジェクトは長期に渡るため、定期的なご報告をかねてメールマガジンをお送りします(途中での配信解除も可能です)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年2月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【全力応援コース!】

リターン経費が大きくかからないリターンのため、ご支援の大部分をプロジェクトに使用させていただきます。

・PLASスタッフより、感謝の気持ちを込めてお礼のメールをお送りします。

・プロジェクトは長期に渡るため、定期的なご報告をかねてメールマガジンをお送りします(途中での配信解除も可能です)

※手数料を除いたすべてのご支援を活動内容に使わせていただきます。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年7月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【現地とご支援者様をつなぐ】フェンスの看板にお名前掲示

■現地に建設するフェンスにお名前を掲示させていただきます(2020年2月-3月頃を予定、希望者のみ)

・PLASの年次報告書にお名前を掲載させていただきます。(希望者のみ)

・ケニアよりお礼のお手紙をReadyforにご登録の住所まで郵送します。(発送の際は「新着情報」にてお知らせします)

・PLASスタッフより、感謝の気持ちを込めてお礼のメールをお送りします。

・プロジェクトは長期に渡るため、定期的なご報告をかねてメールマガジンをお送りします(途中での配信解除も可能です)

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月

300,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【全力応援コース!】

リターン経費が大きくかからないリターンのため、ご支援の大部分をプロジェクトに使用させていただきます。

・PLASスタッフより、感謝の気持ちを込めてお礼のメールをお送りします。

・プロジェクトは長期に渡るため、定期的なご報告をかねてメールマガジンをお送りします(途中での配信解除も可能です)

※手数料を除いたすべてのご支援を活動内容に使わせていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年7月

300,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【現地とご支援者様をつなぐ】フェンスの看板にお名前掲示

■現地に建設するフェンスにお名前を掲示させていただきます(2020年2月-3月頃を予定、希望者のみ)

・PLASの年次報告書にお名前を掲載させていただきます。(希望者のみ)

・ケニアよりお礼のお手紙をReadyforにご登録の住所まで郵送します。(発送の際は「新着情報」にてお知らせします)

・PLASスタッフより、感謝の気持ちを込めてお礼のメールをお送りします。

・プロジェクトは長期に渡るため、定期的なご報告をかねてメールマガジンをお送りします(途中での配信解除も可能です)

※リターン内容は10万円コースと同様ですが、その分いただいた資金は大切に使わせていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月

500,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【全力応援コース!】

リターン経費が大きくかからないリターンのため、ご支援の大部分をプロジェクトに使用させていただきます。

・PLASスタッフより、感謝の気持ちを込めてお礼のメールをお送りします。

・プロジェクトは長期に渡るため、定期的なご報告をかねてメールマガジンをお送りします(途中での配信解除も可能です)

※手数料を除いたすべてのご支援を活動内容に使わせていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年7月

500,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【現地とご支援者様をつなぐ】フェンスの看板にお名前掲示

■現地に建設するフェンスにお名前を掲示させていただきます(2020年2月-3月頃を予定、希望者のみ)

・PLASの年次報告書にお名前を掲載させていただきます。(希望者のみ)

・ケニアよりお礼のお手紙をReadyforにご登録の住所まで郵送します。(発送の際は「新着情報」にてお知らせします)

・PLASスタッフより、感謝の気持ちを込めてお礼のメールをお送りします。

・プロジェクトは長期に渡るため、定期的なご報告をかねてメールマガジンをお送りします(途中での配信解除も可能です)

※リターン内容は10万円コースと同様ですが、その分いただいた資金は大切に使わせていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月

プロジェクトの相談をする