クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

2年目突入!福島・中国高校生友好交流『あいでみ』

七島 淳平(チームあいでみ)

七島 淳平(チームあいでみ)

2年目突入!福島・中国高校生友好交流『あいでみ』
支援総額
634,000

目標 600,000円

支援者
44人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
0お気に入り登録0人がお気に入りしています

0お気に入り登録0人がお気に入りしています
2014年11月21日 22:20

今 これから

福島県立あさか開成高校2年の小針麻依です。

わたしが、あいでみに参加しようと思った理由は中国に対していい印象をあまり持っていなかったのですが、日本と中国は切っても切れない関係にあると思ったので中国のことをもっと知りたかったからです。

 

そして今、あいでみの活動に参加して、食品について考えています。

”福島産=放射能→大丈夫なの?”

というイメージを持ってる人が少なくないと思います。それと同様に

”中国産=類似品、農薬大量→大丈夫?安全?”

というイメージがどうしてもあります。だから、固定概念にとらわれず、良いところをたくさんみつけて発信して友好関係に貢献したいです。

 

実際に中国に行き、交流をして色んなことを吸収したいです。そして、吸収したことを自分のものだけにしないで、多くの人に広めていきたいです。今できること、今しかできないことを精一杯頑張ります。よろしくお願いします。

 

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

・私達の書いたサンクスレターをお送りいたします。

支援者
18人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

・私達の書いたサンクスレターをお送りいたします。
・中国の高校生と一緒に選んだ中国のお土産を、中国の高校生と一緒に撮った写真と一緒にお送りいたします。
・当日の様子や写真を私たちがまとめた「活動報告書」をお送りいたします。

支援者
22人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

・私達の書いたサンクスレターをお送りいたします。
・中国の高校生と一緒に選んだ中国のお土産を、中国の高校生と一緒に撮った写真と一緒にお送りいたします。
・当日の様子や写真を私たちがまとめた「活動報告書」をお送りいたします。

支援者
2人
在庫数
制限なし

100,000円(税込)

・私達の書いたサンクスレターをお送りいたします。
・中国の高校生と一緒に選んだ中国のお土産を、中国の高校生と一緒に撮った写真と一緒にお送りいたします。
・当日の様子や写真を私たちがまとめた「活動報告書」をお送りいたします。
・去年も中国の高校生と共に訪れた福島県相双地区を、『あいでみメンバー』と地元NPO団体Bridge for Fukushimaが一日かけてご案内します。(※旅費交通費・食費その他費用はご負担いただきます)

支援者
3人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする