READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

2年目突入!福島・中国高校生友好交流『あいでみ』

七島 淳平(チームあいでみ)

七島 淳平(チームあいでみ)

2年目突入!福島・中国高校生友好交流『あいでみ』
支援総額
634,000

目標 600,000円

支援者
44人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
0お気に入り登録0人がお気に入りしています

0お気に入り登録0人がお気に入りしています
2014年12月02日 23:53

「人」と「人」との繋がり

 

 あいでみ共同代表の鈴木敦己です。

 既に西村がお伝えしましたが、先日東京大学でプレゼンをしてきました!私も反省の多いものとなりましたが…何か新しいことに挑戦するのは楽しいですね。

 

 さて、菅野がちらっと触れてくれた通り、東大でプレゼンをした翌日には建築家である川島範久さんと佐藤桂佳さん、遠藤貴弘さんにお会いしてきました!

 川島さんたちにお会いするきっかけも「あいでみ」です。あいでみを通じて知り合った方のご紹介でお会いすることが出来ました。

 

 あいでみが創り出しているもの。

 もちろん日中友好が活動の目的ですが、それは活動の結果であって、実際に創っているものではありません。

 私は、あいでみが「人」と「人」との繋がりをたくさん生み出しているように思えます。

 日本と中国、と大きな枠で捉えてしまうと様々な問題が感じられるかもしれませんが、それをそれぞれ1人の「人」と「人」に置き換えたら、何だか仲良く出来る気がしませんか?互いに刺激を与え合って成長することも出来そうです。

 

 私はこの繋がりを後輩たちにも創ってもらえるよう、活動を絶やさずさらにさらに発展させていきます!

 その第一弾が、いよいよ残り20日を切った上海訪問です。実現の為にはあと1週間で30人以上の方々のご支援が必要です。1人が1人に伝えれば30回ですが、1人が2人に伝えれば4回、4人に伝えればたったの2回で30人を超える繋がりを生み出すことが出来ます!拡散&応援よろしくお願いします!!

一覧に戻る

リターン

3,000

・私達の書いたサンクスレターをお送りいたします。

支援者
18人
在庫数
制限なし

10,000

・私達の書いたサンクスレターをお送りいたします。
・中国の高校生と一緒に選んだ中国のお土産を、中国の高校生と一緒に撮った写真と一緒にお送りいたします。
・当日の様子や写真を私たちがまとめた「活動報告書」をお送りいたします。

支援者
22人
在庫数
制限なし

30,000

・私達の書いたサンクスレターをお送りいたします。
・中国の高校生と一緒に選んだ中国のお土産を、中国の高校生と一緒に撮った写真と一緒にお送りいたします。
・当日の様子や写真を私たちがまとめた「活動報告書」をお送りいたします。

支援者
2人
在庫数
制限なし

100,000

・私達の書いたサンクスレターをお送りいたします。
・中国の高校生と一緒に選んだ中国のお土産を、中国の高校生と一緒に撮った写真と一緒にお送りいたします。
・当日の様子や写真を私たちがまとめた「活動報告書」をお送りいたします。
・去年も中国の高校生と共に訪れた福島県相双地区を、『あいでみメンバー』と地元NPO団体Bridge for Fukushimaが一日かけてご案内します。(※旅費交通費・食費その他費用はご負担いただきます)

支援者
3人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする