日々「クラウドファンディングの応援をお願いします!」
とFacebookやブログに投稿しています。
毎回たくさんの応援コメントをいただき、ありがたいなあと心から感謝しています。
そんな中、いつも応援してくださっているお友だちの結雅さんから、素敵なコメントをいただいたので、紹介させてください。

 

結雅さん『子供の頃からの夢って、何だっただろう?
今もずっと持ち続けていられるのは、とっても素敵✨
お友達のあみぐるみ作家さんの陽美さんが、その夢に向かって進んでいます❣️』

 

『結雅さん、ありがとうございます💕
よく「飽きないの?」と言われますが、これが飽きないんです。
子どものころから好きなことってずっと続けられるんですね😍』

 

結雅さん『陽美さん、ずっとし続けられるって、

実はすごく難しい事だと、私は思っています😊
成長するにつれて、色んな事情やなんかで手放してしまった好きなことがいくつあるか……😥
本当に好きなことは、何があっても続けられるんですね。
陽美さんに教えてもらいました(^^)ありがとうございます😊💕』

 

『私もいろいろ手放していったものがありますが、あみぐるみはずっと続いています。改めて好きなことなんだと認識しています!
ありがとうございます💕』

 

----------

 

本当に好きなことってずっと続けることができる。
私の場合あみぐるみは、「ご飯を食べること」と同じくらい当たり前のこと。
だから、やっていることに苦はまったくなく、
無理しているわけでもないので続けられるんですね。

それが「好き」ってことですよね。

 

改めて、あみぐるみが好きなんだなあと気づかせていただきました。
ありがとうございます。

 

子どものころからご飯のように当たり前につくっているあみぐるみを
フランス・パリで販売してみたいと思っています!
ぜひご支援・応援よろしくお願いします。

新着情報一覧へ