「温熱効果+ハーブの効果」がアロマコクーンの求める理想です。



こんにちは。


この新着情報をご覧いただき、ありがとうございます!


ご興味頂いた、支援募集中のアロマコクーンの利点をまとめてみましたので、


是非ご覧下さい。

 

この写真は、注文家具製作をしている株式会社昭栄家具様の外観と、

作って頂いている清水様です。

 

 

 

 

【温熱効果について】


「体温が1℃下がると、免疫力は50%に落ちる」と言われるほど、体温と免疫には

 

密接な関係があります。

 

寝ていて「ちょっと寒いな…」と思いながら寝てしまい朝には喉が痛くてカゼぎみ…

 

という事は誰しも経験があると思います。

 

一つの原因として、体温低下による免疫力の低下…で菌類を防ぐ事が出来ず症状が

 

出てしまった…という事でしょう。

 

 癌に対する温熱効果…というのも昨今良く聞かれます。細菌とは違いますが

 

「癌細胞は42.5℃以上で死滅します」

 

※興味のある方は以下リンクをご覧下さい。「日本ハイパーサーミア協会HP」

 

という、興味のある実証もあります。


これは直接癌細胞を死滅させる方法なのですが、これは専門的・医療的アプローチ

 

なのでアロマコクーンの求める所ではありません。


しかし、日々生産される癌細胞を免疫によって駆除出来れば…と思っています。


上記のHPには重要な事が記載されています。

 


それは「ヒートショックプロテイン」という特殊なタンパク質の事です。


ヒートショックプロテイン「HSP70」は熱から細胞を守る為に生産されるタンパク質

 

で、熱以外にも様々な要因によっても生産されます。


このタンパク質は癌細胞を守る働きをしてしまうので癌に対する治療には邪魔者…

 

なのですが、このタンパク質によってもたらされる恩恵はたくさんあります。

 

1.免疫力の向上

 

HSPは免疫細胞の1種「ナチュラルキラー細胞(NK細胞)」の働きを強化します。

 

このナチュラルキラー細胞にはがん細胞や病原菌を発見して殺す力(癌予防)があり

ます。

 

2.傷んだ細胞を修復する

 

今春放映された「有吉ゼミ」でも「HSPで美肌!」や、「試してガッテン!でも

 

放映していた美容法で、肌細胞を修復し良質なコラーゲンを作る効果やコラーゲンの

 

分解も防ぐそうです。

 

3.疲れにくくなる

 

体が温まると「エンドルフィン」が出て、疲れを感じる物質「乳酸」の産生が遅れる

 

ので、疲れにくくなります。

 

4.運動能力が向上


HSPが増えるとエネルギーが持続し、疲労しにくくなります。

 

5.気持ちが上向きに

 

うつ病などの治療にも利用され、体温が上がることで行動力が上がり気持ちが

 

前向きになる。

 

※HSPは免疫細胞の1種「ナチュラルキラー細胞(NK細胞)」の働きを強化します。

ナチュラルキラー細胞には、がん細胞や病原菌を発見して殺す力があります。

 

温熱効果にはこのような効果が実証されています。

 

 

 

【ハーブの効果】


ハーブの効果は何千年もの歴史があり、実証されその成分だけを抜き出し製品化して

 

いる商品も少なくありません。また、新薬の可能性があるのも植物から出ています。

 

しかし今の科学では解明出来ない部分も多く残されています。


そんな中でも実際に体感出来る効果は「肌」に関する事が多いと感じています。


ハーブは種類も多く一言では話せませんが、それだけ多くの可能性がある…

 

ものだと思っています。

 

[これは「マロウ」。喉の粘膜に良く効きます!]

 

 

一例ですと、


ハーブの蒸気を顔に当てる「フェイスパック」という方法があります。 

 

この方法ですと、多くの方がびっくりするほどの実感を体感しています。

 

「肌がすべすべになり、化粧の乗りが良くなった!」「肌が明るくなった!」等の

 

効果です。

 

ハーブには大きく分けますと「水溶性成分(揮発成分)」と

 

「油脂成分(非揮発成分)」があります。

 

ドライハーブになりますと水溶性の成分は乾燥中に揮発してしまいます。

 

しかしフレッシュハーブを使えばこの両方を使う事が出来ます。


ハーブの成分を体に取り込む場合、その成分を取り出す必要があり昔から

 

行われている伝統の方法は蒸留法です。


ハーブ(ドライやフレッシュ)を煮出し、その蒸気を集め冷やし、成分を

 

収集します。この液には上面に軽い油脂、下面には水溶性の成分が含まれていて、

 

状況に応じ油脂や水溶性成分を利用します。

 

ハーブ製品一般に言える事ですが、このような方法で収集した製品は高価な場合が

 

多くみられます。

 

アロマコクーンでは、この蒸留法を使いハーブの成分を抽出し、その成分

 

(油脂・水溶性成分)をそのまま体に当て上記のような顔だけでなく全身に美容効果

 

を得る方法を取っています。

 

・よもぎ蒸し

 

よもぎは世界に分布し昔から多くの人の役に立ってきた有用植物です。


韓国では600年の歴史を持つよもぎ蒸し…のベースになっています。


この植物の効果は多岐にわたっていて様々な効果が実証されていて、

 

健康効果/殺菌効果/美肌効果など様々な効果が出ています。

 

インターネットでも多くの情報があふれています。

 

 

中でも婦人病に関する民間療法が多く見受けられ、今話題の「妊活」も

 

その一つでしょう。

 

[蒸気誘導シートにはよもぎの成分用の穴が開いています]

 

この様な「温熱効果+ハーブの効果」をご家庭で気軽に施術出来るのが

 

「アロマコクーン」です。

 

機能として
・特化されたチェアー(蒸気を誘導する機能)
・折りたためる(収納に場所を取らない)
・座面が洗濯出来、衛生的
・骨盤抑制による小尻効果と座り心地の向上と、腰痛予防の仙骨サポート
・多蒸気発生パン(多くの蒸気を発生)
・収納バッグ(ホコリ除け。部品収納)
・立体ガウン(多蒸気を体全体に循環させる)
・据え付けで利用する場合、デザイン的にも問題無い

(以上がワンセットになっています)

 

「ご家庭で簡単に組み立てられ、座りやすく長時間も苦にならず衛生的で

 

小尻効果も期待出来、多くの蒸気で高い温度、多くの薬効成分を体全体に拡散し

 

温熱によるヒートショックプロテイン効果とよもぎ効果のダブルで健康増進・

 

美容効果を期待し、使い終わったら小さく折りたたみ収納することが出来る機器」

 

という事になります。

 

その他にも、様々な使用環境が考えられます。

 

・利用施設

 

このような多くの便利な機能を持つアロマコクーンですが、家庭と限らず様々な

 

場所での利用も考えられます。

 

 

1.老人介護の現場


アロマコクーンを利用すればお年寄りにも温熱効果や入浴による疲れを回避した

 

皮膚の洗浄や薬効成分による殺菌効果も期待出来、

 

褥瘡などに効果的かもしれません。

 

【問題点】温度管理(老人の皮膚感覚の低下)/熱源管理(熱湯を使用するため)が

 

懸念されますが、クリアできれば上記にあるようにストレス解消や殺菌効果、免疫力

 

の向上、疲労感の低減…などの効果が期待できます。

 

そこまで期待しなくても「リクリエーション」としても利用できます。

 

女性は美しくなる事で、自身を取り戻す…という事もあるようですね。

 

2.通常の美容サロン 

 

通常の美容サロンでも、場所を取らずによもぎ蒸しの施術が可能です。

 

また小さな熱源でも多くの蒸気を体中に拡散しますので効果も期待できます。

 

3.ホテルなどの宿泊施設

 

場所を取らずに利用出来るので、宿泊者へのサービスとしてよもぎ蒸しを

 

提供できます。

 

上記以外にも、何かの問題で入浴が出来ない環境などで、入浴代わりに使う事も

 

可能でしょうし、サウナの代わりとしても使用出来ると思います。

 

「折りたたみ収納できる」「効果が高い」という利点がありますので多くの場所での

 

利用が考えられます。

 

 

【使用するハーブについて】

 

このプロジェクトとは関係はありませんが、アロマコクーンに使用するよもぎ、

 

ハーブ類は、育成者と品質がきちんとした飲食用のハーブを使用致します。

 

”ザ・ハーブス&ハーブス”のブランド・ロゴにて販売を予定しています!

 

また、ご自分で育てられたハーブも、もちろん利用する事が出来ます!

 

このような可能性をもったアロマコクーンです。

 

ぜひ量産における支援をご検討下さい。

 

なによりご自身の健康を今以上に保つことが出来ると思います。


宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています