メンバーの粕谷です。

 

皆さん、本当にありがとうございました!
先ほど、598万円、451人ものたくさんの方から応援いただいて、プロジェクトの応募期間が終了いたしました。

 

短期間でこんなにもたくさんの方の応援をいただけるとは、里川も私たちも思いもしていなかったです。

 

本当に本当にありがとうございました。

 

このプロジェクトを立ち上げたときは、里川も私たちも「居ても立っても居られない!」何とか変わり果てた朝倉が元気を取り戻し、復旧に向かっていけるように動かなければいけない!という強い思いだけでした。
里川が「邪魔者の流木を、地域を支えるチカラに変えよう!」とこのプロジェクトを思いつき、それをだだだ!と推し進めていったのですが、正直、スタート時は協力者もまだほとんどいない、意志はあったものの、本当に仲間内の個人の馬力に過ぎなかったんです。

それが、みなさんの応援が続々と集まってきて、地域の中に協力してくれる方が現れ、この1か月の間で大きな渦が生まれました。

このプロジェクトに賛同し、応援してくださった皆さんのおかげです。

プロジェクト募集期間は終了いたしましたが、私たちにとってはこれからが本番です!皆さんにいただいたチカラを、現実の「ウッドキャンドルプロジェクト」として実現し、一日も早く朝倉が復旧復興していくための動力に変えていきます。

これからも、私たちの活動をどうぞ見守り続けてください。
日々進めていく活動報告も続けていきますので、どうぞよろしくお願いします。

本当にありがとうございました。

心よりお礼を申し上げます。
(明日、改めて里川から感謝のメッセージを入れさせていただきます)

 

新着情報一覧へ