READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

「番町憲章」を創り、番町の良い町並みを後世に遺すプロジェクト

番町の町並みを守る会

番町の町並みを守る会

「番町憲章」を創り、番町の良い町並みを後世に遺すプロジェクト

支援総額

2,782,000

目標金額 2,000,000円

支援者
163人
募集終了日
2019年6月14日
プロジェクトは成立しました!

終了報告を読む


2020年06月19日 17:57

【プロジェクト終了報告】心よりお礼申し上げます。

 

『「番町憲章」を創り、番町の良い町並みを後世に遺すプロジェクト』にご支援、ご声援を下さった皆様、本当にありがとうございました。

 

私たち『番町の町並みを守る会』が2019年4月にスタートした当プロジェクトですが、Readyforの規定に沿って、いったん終了のご報告をさせていただきます。

 

(ただし今後も、当プロジェクトの「新着情報」により、皆様へのイベント告知や、ご報告を続けますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。)

 

当プロジェクトでは短い間に163名もの方々から、2,782,000円ものご支援を賜ることができました。

 

おかげさまで、町内の皆様へのお知らせ・呼びかけのチラシ作成配布や、勉強会開催、千代田区への要望書提出、ホームページの更新など、無事進めることができております。幾ら繰り返しても、皆様への感謝の言葉は足りません。重ねて心よりお礼申し上げます。

 

 

上の写真の通り、日テレ本社ビルは地上部分がほぼ取り壊されましたが、

新ビルの建設については、今のところ何の発表もされておりません。

 

仮に、既に隣に完成した日テレスタジオ棟よりも高いビルを建てるのであれば、事前に二番町の地区計画そのものを改定しなければなりません。

 

地区計画改定の動きは収まったのでしょうか?

それとも水面下で、誰かが動いているのでしょうか?

 

地区計画が改定されるのであれば、いったい誰がどこで、どういう形で進めているのか?その意思決定のプロセスは不明です。

 

地域社会に十分な情報公開や事前の説明がなされずに、

『気がつけば地区計画が変わっていた』というような事はあってはならない、

と多くの方がお考えのことと思います。

 

『守る会』も、思いは同じです。

 

今後、地区計画はどうなるのか、そしてその意思決定はどのように行われるのかについては、6月21日(日)14時のオンライン勉強会でも、考えていきたいと思います。

ご関心ある方はぜひご覧ください。

 

 ⇒ オンライン勉強会のご案内はこちら(事前申込不要です)
 

~~~~~~~~~~~

【これまでの活動成果】

 

私たち番町の町並みを守る会では、皆様のご支援のおかげで、2019年4月の当プロジェクト立上げ以来、以下のような活動を実施することができました。

 

■2019年6月以降、地域の住民を対象に勉強会を3回開催しました。

4回目は新型コロナウイルス危機により延期し、今週末の6月21日に開催します

 

■番町地域に意見広告を配布しました。(2020年3月)
朝刊折り込み広告で、一番町から六番町および近隣地域へ「守る会」の意見広告約6,000枚をお届けしました。

 

■千代田区長、区議会議長ほかへ要望書を提出しました。(2020年2月)

2月17日(月)付けで、石川雅己千代田区長、千代田区議会議長、千代田区都市計画審議会会長、同部会長および千代田区議会議員24名ほかに要望書を送り、現行の地区計画を尊重し「再開発等促進区」等の適用をせず、現行の高さ制限を維持するよう「守る会」の要望を伝えました。

 

■番町まち歩きワークショップを開催しました(2019年11月)

 

■ウェブサイトを刷新しました。

 

■千代田区議会に署名と共に、陳情書を提出しました(2019年6月)

『代田区都市計画マスタープラン改定を住民参加型で進めることを求める陳情』を、386筆の署名とともに提出しました。

 

~~~~~~~~~~~

【今後の活動について】

 

この閑静な住宅街・文教地区である番町の今後をどうしたいのか、そしてどんな町並みを将来に残して行きたいのか。

 

そのための情報公開や意見交換は、まだまだ不十分といえます。「番町憲章」づくりも、まだまだ道半ばです。

 

今後も、私たち「守る会」は活動を精力的に続けてまいります。

 

地域の人々へ、超高層ビル計画の詳しい情報や、メリット・デメリット、そして都や区など関係者協議等の内容を伝え、意見を交わす場を設けていきます。

 

千代田区や地権者の方々へは、より多くの住民の意見を届け続け、オープンで健全な協議を続けて、よいまちづくりの議論を働きかけていきます。

 

READYFORでのプロジェクトはこれで一区切りがつきますが、

今後も、当プロジェクトの「新着情報」により、支援者の皆様へのイベント告知や、ご報告を続けます。

 

引き続き、皆様の応援をいただけますよう、お願い申し上げます。

 

番町の町並みを守る会

共同代表一同

リターン

3,000


alt

お礼のメールと活動報告

・お礼のメール
・個別にメールで活動ご報告
・勉強会へのご招待メール

支援者
55人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2019年7月

5,000


alt

感謝状をお送りします

・お礼のメール
・個別にメールで活動ご報告
・勉強会へのご招待メール
・感謝状

支援者
26人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2019年7月

10,000


alt

ご支援者様としてホームページにお名前を記載します

・お礼のメール
・個別にメールで活動ご報告
・勉強会へのご招待メール
・感謝状
・ご支援者様として名前をホームページに記載(ご希望の方のみ)

支援者
58人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2019年7月

50,000


alt

番町を守る会サポーターコース

・お礼のメール
・個別にメールで活動ご報告
・勉強会へのご招待メール
・感謝状
・ご支援者様として名前をホームページに記載(ご希望の方のみ)
・ご支援者グループ会合や懇親会にご招待
・守る会メンバーによる日テレ開発計画地含む番町をご案内

支援者
13人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2019年7月

100,000


alt

番町を守る会サポーターコース

・お礼のメール
・個別にメールで活動ご報告
・勉強会へのご招待メール
・感謝状
・ご支援者様として名前をホームページに記載(ご希望の方のみ)
・ご支援者グループ会合や懇親会にご招待
・守る会メンバーによる日テレ開発計画地含む番町をご案内
・ご希望に応じ、共同代表からの個別説明ご訪問

支援者
11人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2019年7月
プロジェクトの相談をする