クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

バングラデシュ農村に学校建設!子供達が安心して学べる環境を!

河野 洋一郎

河野 洋一郎

バングラデシュ農村に学校建設!子供達が安心して学べる環境を!
支援総額
1,596,000

目標 1,300,000円

支援者
119人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
7お気に入り登録7人がお気に入りしています

7お気に入り登録7人がお気に入りしています
2014年06月10日 15:01

バングラデシュの教育事情

今回の学校建設プロジェクトにあたって、皆さんに【バングラデシュの教育事情】について紹介していきたいと思います。

 

1, 教育システムについて
まず、日本の教育では、義務教育を小学校6年間、中学校3年間の計9年間と定めています。一方、バングラデシュは初等教育といわれる5年間(日本の小学校1~5年生にあたる)を義務教育と定めています。現在、対象年齢の引き上げも考えられていますが、現状は5年間のみ義務教育とされています。

 

バングラデシュは日本と違い、初等教育5年間(1~5年生)、前期中等教育3年(6~8年生)、中期中等教育2年(9年生~10年生)、後期中等教育2年(11年生~12年生)終了後、大学へ進学するという教育システムになっています。

 

また、進学するにあたり中期中等教育終了認定(SSC)、後期中等教育終了認定(HSC)をクリアする必要があります。バングラデシュでは学力が基準に満たない場合、留年して再度教育を受けることになっています。日本にも制度上、留年はあるそうですが義務教育期間は、ほとんど留年はありません。

 

バングラデシュの初等教育では卒業必要年数5年に対し平均8.2年間かかっているのが現状です。(2010年データ)
これは、学校に通えないという社会的な原因や、教育環境をとりまく様々な要因が挙げられます。

 

 

2,就学率について(初等教育)
日本では、当たり前のように小学校があり、通うことが出来ると思います。しかし、残念ながら、バングラデシュでは全ての子供たちが学校に通えているわけではありません。
統計の推移として以下のようになっております。
  60.5%(1990) → 87.2%(2005) → 95.6%(2010) ⇒ 96.7%(2012)
就学率が上がってきており子供達が学校に通えるようになっています。しかし、全ての子供達が学校に通えるわけではないのです。

 

3, 識字率
日本では、文字の読み書きが出来る割合は99.8%。ほとんどの人が読み書きが出来ることになります。
しかし、バングラデシュでは15歳以上の人の識字率は56.8%です。これは初等教育を受けなかった、もしくは受けることが出来なかったことが要因だと思われます。

 

初等教育を受けることの出来る環境を整えることが重要になり、今回の学校建設のように、授業を十分に受けることが出来ない状態を改善することも重要であると考えています。

 

 

4,学校の種類
バングラデシュでは、学校の種類を大きく分けると政府校、非政府校、マドラサ校に分けることが出来ます。

 

政府校は名前の通り、政府から援助を受け運営している学校のことで、日本でいう公立校にあたります。今回、建設予定の学校は公立校であるにも関わらず、政府から予算がおりません。予算を確保するのに早くても5年以上かかるという状態です。

 

非政府校は、日本でいう私立校にあたります。バングラデシュではNGO・NPOにより運営されていることが非常に多いです。その為、運営組織の規模や形態によって教育環境の差は非常に大きく様々な環境の学校を見ることが出来ます。

 

マドラサ校はイスラム教の教えを加えた学校です。

 

大きく分けるとこの3つに分類することが出来ます。

 

 

5, 学習環境について
まず、教室1クラスあたりの人数ですが、平均60~70人と言われています。教室内部の生徒密度が高く、密着して授業を受けているのが現状です。また、人数が多すぎることで先生が授業をコントロールすることが難しくなってきます。

 

時間割については、1学年に1クラス教室がある学校は、多くありません。その為、2部制を採用している学校が一般的です。
午前中に低学年、午後から高学年に入れかわり授業を行う学校が一般的です。そのため、授業時間が短く、授業間の休み時間も省いて授業が行われるところが多いのが現状です。

 


今回、バングラデシュの教育事情について書かせて頂きましたが、これは教育事情のほんの一部です。教育を受けることが出来る環境があることがいかに素晴らしいことなのか、日本で当たり前だと思っていることが、当たり前でないことを皆さんに知って頂きたいと思い書かせて頂きました。

 

教育を安心して受けることが出来る環境をつくりたい。子供たちが学ぶことの出来る環境がなくなることが将来的に大きな損失になると思っています。

 

ぜひ、ご協力お願い致します。
 

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

◆村の子供たちの写真・メッセージ

支援者
41人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

上記1点に加え
◆バングラデシュ クシュティア原産
 ブルブルテキスタイルのガムサ
◆バングラデシュ手工芸品 
 村の女性手作りノート

支援者
64人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

上記3点に加え
◆バングラデシュNGOが制作するおしゃれカバン
または
◆サリー生地でつくられたカバン+バングラデシュ  手工芸品5品
どちらか1つ選択下さい

支援者
15人
在庫数
制限なし

50,000円(税込)

上記4点に加え
◆バングラデシュ伝統工芸品ノクシカタ

支援者
6人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする