皆様、情報の更新が遅くなり申し訳ありません。

 

2月27日に、プノンペンに、現在出国しているメンバーが合流しました!

 

今から、坂野カッププロジェクトを行っている小学校を含めた、支援先の小学校へ

 

バンで移動します!

 

当日の流れの確認や、こどもたちの交流などを行います!

 

 

ここで、プノンペンより届いた、メンバーの坂野から簡単な報告をさせていだきます。

 

(2月26日付たすき公式ブログよりhttp://ameblo.jp/aesgtasuki/entry-11176056296.html

プノンペンのゲストハウスでこの記事を書いています。

 

24日に無事プノンペンからカンボジアに入国しました。

 

今のところトラブルもなく体調も万全です。

 

昨日25日にプレイベン州に行き一日過ごし、先程プノンペンに戻ってきました。

 

プレイベン州では、バンノカップ開催地であるWat Thlork小学校を訪問し、副校長先生をはじめとした先生方とお話してきました。

 

子供たちは読書が大好きで、絵本の支援は大変喜んでいただけているようです。なんとほとんどの子供が、支援した本を読みきってしまったようです!!

 

また喜ばしいことに、学校に通う子供たちだけでなく、教員や生徒の親さんたち、お坊さんたち(学校名のうちの"wat"は"お寺"を意味しており、お坊さんとの交流も盛んです。)までも、

 

好んで本を読んでいるそうです。

 

バンノカップに向けては、感想文の準備は難航しているそうですが感想画は既にたくさん用意できているそうです。

 

バンノカップ開催まで1週間を切りました。みんなで楽しめるイベントにします(^^)報告をお楽しみに!

 

坂野雅宏

新着情報一覧へ