プロジェクト概要

会津木綿を使用し、電力を一切使わないアロマディフューザーを作りたい!

 

はじめまして、私は伊東木綿と申します。アロマセラピストから空間や個人の香りの調合、プロデュース・演出、オリジナル香の調合をしています。私はコンサートなどのイベントの香り空間演出時は、電熱使用のディフューザーやアロマランプなどの芳香具を使いません。オシャレなライフスタイルや日々の生活のストレス発散のために、エネルギーを消費することに疑問を持っており、アロマ精油の自然揮発という自力での芳香物質の拡散の力を生かし、癒しに余計な電熱を使わない方法を一貫して取っています。

 

福島の伝統工芸である会津木綿を使って、花のデザインの中心部に香料を垂らし香りを拡散する、自然の揮発性を利用した電熱不使用のアロマディフューザーを作ります。どうかご支援よろしくお願い致します。

 

(会津木綿の写真)

 

 

精油は植物からできたもの。

だからこそ、自然に近い方法で香りを楽しみたい。

 

私は、アロマセラピーで使う「精油」は植物の生命そのものだと思っています。精油には揮発性特性があり、何も特別な電熱器具を使わずとも、最良の具合で「芳香拡散」して行きます。精油の香りを真に楽しみたいのであれば、自然揮発で芳香するのが一番の芳香方法です。

 

そして私には「癒しに余計なエネルギーを使うべきではない」というこだわりがあります。今迄、地域の生活とリスクの上に、エネルギー的な利便性と快適さが成り立ってきました。オシャレなライフスタイルや、日々の生活からのストレスのために、エネルギーを消費することにはずっと疑問を持っていました。

 

ましてや植物の命を搾取して成り立つアロマセラピー。循環や拝借では無く、その命を享受し受け取る責任は重いものだと考えています。だからこそ、過剰消費と誰かの犠牲の上に成り立つ癒しなどでは無く、手間をかけても「大切に生きる」ことを示していけたらと思います。

 

私自身が、全国にある「工芸品」としての木綿生地、特に福島県の会津木綿に魅せられたことから、会津木綿の生地を使ったアロマディフューザーを作りたいと試作を重ねてきました。会津木綿を使用したアロマディフューザーは、花の真ん中部分に精油を滴下するのみで、あとは精油の持つ特性であります揮発性を利用しての芳香方法になります。

 

(会津木綿を使用したディフューザー

花の中心部分に、アロマオイルを数滴垂らして自然揮発を促す)

 

 

東日本大震災が、木綿を生んだ故郷、福島へ想いを馳せるきっかけに

 

そんな時、東日本大震災が起こりました。地震被害に加えて津波、原発事故と多くの困難に見舞われた「木綿を生んだ故郷」。まず感じたのが、「繋ぎたかったけれど繋げなかった手」への悔しさと悲しみでした。そして、震災から数年の時を経てもなお拡散の恐怖がある放射能や原発、そしてそれを享受してきた私達へのエネルギー問題の提起になればと思っています。

 

災害は大切なものをその大きな力でいとも簡単に壊し奪ってしまいます。私は以前の中越地震で被災しました。ただ、家族を始め、大切な人は奪われずに済みました。形あるものは壊れても、大切な繋がりは壊されずに済みました。私の大切な人は、心から言いました。「避難所に一輪お花が生けてあって、、、お腹はいっぱいにならないけれど心が温かくなったんだよ」


私がアロマに携わることとなったのはその新潟の震災がキッカケです。香りは目に見えるものではありませんが、その媒体となるものや空間に命を宿し、人の心に強く突き刺さります。「記憶に香りが有る」のはそのためです。精油に宿る自然エネルギーで、「自然治癒力」を強化するアロマセラピーを生業にしています。

 

(クライアント様が香りのイメージで書いてくださった水彩画)

 

 

ご縁を繋ぐ「香りと自然」心を繋ぐ「花」の形で、

人と人との繋がりを紡げることを祈って

 

語弊を恐れずに言うならば、「部外者意識・第三者意識の傍観者」は、震災後の原発問題や放射能問題について、さらに当事者に押し付けてしまいかねない怖さがあります。

 

あの日、守りたくても守れなかった、繋ぎたくても繋げなかった「手」あの脅威に壊された、人と人とを紡ぐ昔から続く血縁地縁を超えた思いやりの形「ムラ」の「断絶」を、形は違えど別の形で再び繋がって行きたいな。と切に願います。本当に繋ぎたい手は繋げないかもしれません。

 

だけど、悲しみを乗り越えたものが持つ強く優しい想いを、今孤独や不安に泣く人の心を温め「繋いで」いけることには変えられるかもしれない。血縁も地縁も無い、物理的繋がりのない人同士かもしれない人々が、毎日の、平凡だけど一番の幸せの象徴である普段着の「木綿」で、ご縁を繋ぐ「香りと自然」心を繋ぐ「花」の形で、一つの「目に見えないけれど、強く寄り添う」繋がり・輪を紡いで行きたいと思います。

 

(会津木綿を使用した自然揮発型デュフューザー)

 

 

引換券について

・サンクスレター

「 ありがとうの気持ちを、サンクスレターに込めて。 」

 

・会津木綿を使用した しおり 1枚


・指定銘柄の中からお好きなアロマ精油(5ml) 1本

( レモングラス、レモン、ローズマリー、グレープフルーツピンク、グレープフルーツホワイト、シダーウッド、シトロネラ、スイートオレンジ、パイン、ブラッドオレンジ、マンダリン、

プチグレン、ペパーミントアヴェンシス、ユーカリ・シトリオドラ、

ラバンジンアプリアリス、レモンユーカリ )

 

・会津木綿を使用した自然揮発型芳香具 2 個

※お色・柄はご指定できません。
※形状は、写真と実物が異なる場合がございますが、ご了承下さいませ。

 

・指定銘柄の中からお好きなアロマ精油(10ml) 2本

( レモングラス、レモン、ローズマリー、グレープフルーツピンク、グレープフルーツホワイト、シダーウッド、シトロネラ、スイートオレンジ、パイン、ブラッドオレンジ、マンダリン、
プチグレン、ペパーミントアヴェンシス、ユーカリ・シトリオドラ、
ラバンジンアプリアリス、レモンユーカリ )

「 自然そのままの香りをお楽しみ下さい。」

 

・パーソナル・パワー・フレグランス

「 より良い暮らし、豊かな生活、素敵な人生のお供に‥。」

 

・会津木綿を使用した しおり 3枚

(会津木綿を使用したしおり)

※お色・柄はご指定できません。

※形状は、写真と実物が異なる場合がございますが、ご了承下さいませ。

 

・大切な方へ贈る香りのギフト(パーソナル・パワーフレグランス or 個別コンサルテーション付ドッグアロマ用オリジナル調合オイル)

「大切な方の、大切な思い出と豊かな毎日のために、bikka 自慢の香りのギフトを。」

 

・貴方のお部屋にぴったりなフレグランスを作成します

「食べ物同様、もしかしたらそれ以上に、日々接する香りは重要です。香りで作るアナタだけの、パワースポット。」

 

・芳香空間のプロデュース、演出 及び オリジナル空間フレグランスの作成

 

・新商品の開発に伴う「香り」のアドバイス


最新の新着情報