こんにちは。漫画家の竹内文香です。

目標達成まであとわずかとなりました!

ご協力いただいた皆さん、本当にありがとうございます!

あと一歩です。最後の一押しをお願い致します!!

今回は「作家の情報が載ってない」と言われましたので少し自己紹介させていただきます。

 

 私は高校3年のときに集英社のマーガレットという少女雑誌で漫画家デビューしました。20歳の時に同誌で「友達ごっこ(全12巻)」という連載をはじめ、他にも「凛!(全3巻)」「カテメン(1巻〜)」等の連載をさせていただきました。  漫画を描きつつも福祉の勉強がしたくて福祉大学へも通っていました。

 今回のこのプロジェクトの依頼をしてくださった、井上先生とは大学の授業をキッカケに知り合いました。

その時に心肺蘇生法やAEDの使用方法などを教えてもらい、知らないことばかりだったのでとても勉強になったことを今でもよく覚えています。

 現在は結婚して3歳と0歳の子どもの育児中なのですが、このプロジェクトのお話をいただいたときに「漫画で人の命が救えたらなんて素晴らしいだろう。絶対に描きたい!」と強く思い喜んで引き受けました!

 約10年ぶりに改めて応急手当を学び直してすっかり忘れていたことやまだまだ知らなかったこと、まさに主人公と同じ目線になって漫画を描きあげました。

 是非ともたくさんの人に読んでもらって大人も子どもも講習を受けたいと思うキッカケになってくれたら一番うれしいなと思っています。

新着情報一覧へ