プロジェクト終了報告

2017年03月15日

みなさまのご協力のおかげで活動を続ける事が出来ています!

プロジェクトに参加していただいたみなさま

本当にありがとうございました。

 

おかげさまで

毎月の月命日に福島での活動を一年間続ける事が出来ました

 

そしてそれぞれのみなさんの想いを授かり

キャンドルの火で灯す事が出来ています

こちらの想いの数々は

キャンドルイレブンサイトにてまとめています

さらに

英語表記などもスタートすることができました

 

仮設住宅に限らず

幼稚園や保育園にも訪問し

様々な状況の福島のみなさんとの交流も始まり

今年の3月11日には

郡山にある仮設住宅で住民のみなさんや帰村したみなさま

福島各地のみなさんとともにイベントを開催する事が出来ました

 

昨年には熊本地震も発生し

熊本と福島との行き来となりましたが

点ではない支援として

福島のみなさんとともに今後は熊本への支援をと発展しています

このプロジェクトは一年で終わる事なく

これから復興住宅へ移行したり

自主避難への支援も打ち切られていきます

 

これからこそが

ほんとうに精神的ナ部分へのサポートが必要となる時期だと思っています

 

ここから一年も

月命日の活動を続けていきますし

熊本支援もおこないます

 

みなさまに引き続きご支援ご協力をお願いしたいです

 

クラウドファンディングではおこなっていませんが

どうか

311震災から7年目の今年も

活動を続けていきますので

よろしくお願い致します

 

ご協力まことにありがとうございました

 

CandleJUNE