今日は、大橋団地を紹介します。

大橋団地は約500世帯ある団地で、今まで紹介した団地と比べて比較的
市街地に近い場所にあります。しかし他の団地は約100世帯ごと位に
行政区を分けて管理していますが、ここは1つの自治会でこの世帯数を
まとめられていらっしゃいます。

これだけの世帯があれば、いろんな状況の方がいて、いろんな問題も
あると思うのですが、積極的な助け合いが行われ、最も団結力のある団地
の一つであると私は感じております。

この団地は、比較的早い時期からカーシェアリングが実施されていました。
最初は7,8名位の方々が集まりルールを決めて実施していました。


(カーシェアリングを始めたころの説明会の様子)

やがて、それぞれが車を購入されたり、引っ越しされたりするなどして

メンバーが減り、一方、送迎活動という新しい活動がいきました。

 

送迎の取り組み
http://japan-csa.seesaa.net/article/354437448.html

相澤さんの積極的な送迎活動が行われる中、三菱自動車工業さんからi-MiEVを寄贈いただき、現在はi-MiEVにて送迎活動が継続して行われています。


(送迎活動を積極的に実施してくださっている相澤さん)

今は、車が足りない別の方々3,4人が更にメンバーに加わり、相澤さん
の送迎活動にこの車が活用されています。


(相澤さんにいつも送迎してもらっていただいているみなさん)

10月、石巻ではこの団地では防災訓練で三菱自動車さんにPower BOXを
お借りしてi-MiEVの給電デモを行いました。

防災訓練の様子
http://japan-csa.seesaa.net/article/376746952.html

今回Power BOXをゲットできれば、同様に他の団地でも防災訓練の際
使用し、万が一の時のための安心感を作れたらと思います。

最終的に全てのi-MiEVにPower BOXを設置して、各自治会が連携し、
石巻市とも提携を行い、給電のサポートができる体制を作れたらと
思ってます。

まずは1台!

大橋団地では、紙粘土のワークショップが団地の皆さんの交流を
兼ねて継続して行われています。

大橋団地のご近所にお住いの地元石巻の大和田さん、行方さんが
そのワークショップを行われているのですが、そのワークショップ
で行われているクラフト粘度壁掛けを今回協力いただける事になりました。


(大和田さんと行方さん)


(壁掛け)
 

ぜひお部屋に飾っていただき、石巻の事をこの団地の事を思って

頂ければと思ってます。

あと、2日、ご協力よろしくお願いします。

新着情報一覧へ