READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

石巻のカーシェアリングを応援しよう!第4弾(災害に備えて編)

石巻のカーシェアリングを応援しよう!第4弾(災害に備えて編)

支援総額

413,000

目標金額 200,000円

支援者
34人
募集終了日
2014年3月30日
プロジェクトは成立しました!
4お気に入り登録4人がお気に入りしています

4お気に入り登録4人がお気に入りしています
2014年03月30日 08:49

EV会議にて 本日23時まで

昨日は石巻EVユーザー協議会の日でした。

2週間に一度、EVを設置している団地の担当者が集まりいろんな情報交換を行っています。

充電設備の場所、EVの運転のコツ、送迎する人の負担のこと、車両の経費についてのこと、その他ルール等、実践していること等をそれぞれの状況をシェアしながら、自分の団地の参考にしています。

その中で、みんなでEVで旅行に行ったり、今回のようなPower BOXを入手するための連携した取り組みが生まれていきました。

 

今月16日に行われた登米の長沼温泉に行ってきたEV旅行
http://japan-csa.seesaa.net/article/391911642.html

 

今回集まると、やはり話題はこのPower BOXのプロジェクトについてでした。

 

「今、13万いくらだったね」

「いや、さっき見たら、14万5000円だったよ」

「●●さんもやってくれてたね」

「すごいね」

 


(画面で状況を確認するようす)

 

残り一日で5万5000円、最後まであきらめず呼びかけを行いましょう!という事になりました。

 


(「オラ、facebookで呼びかけてみっから」と武山会長)

 

この日のもう一つ、議題は、次回のEV旅行についてでした。次回は4月20日(日)に花見に行く予定です。今回の幹事である万石浦団地の増田さんが地図を取り出して、行先についてみんなの意見を聞いてました。

 

「このへんだと、このあたりを経由して・・・。このへんに目立たないんだけど温泉があって。。。」

 

EV旅行は、各団地が幹事を持ち回りで行い、そこにそれぞれの団地から参加し、参加費の一部を幹事団地の車両経費に充てる、更にEVの充電インフラについてユーザーの視点で関係機関に意見を伝えていくというプロジェクト。

 

楽しみながら、経費の課題を解決しながら、社会的な役割を果たしながら、といった事を目指し始まった取り組みです。

 

次回の花見では、ぜひPower BOXで沸かしたお湯でお茶しようという事になってます。

 

今朝起きると、更に支援が集まり、残り3万円を切っていて、とても興奮しました。

今回新着情報でご紹介した皆さんも間違いなく鼻息を荒くしています。

今夜23時まで。

既にたくさんの方々に応援いただき、皆さん感謝の気持ちでいっぱいですが

あと少し、応援よろしくお願いします。

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

・利用者の方から御礼状が届きます。
・仮設大森団地のみなさんの手作りのデコパージュ石鹸またはストラップのどちらか

支援者
13人
在庫数
制限なし

5,000

alt

・利用者の方から御礼状が届きます。
・PCモニター(Philips 200WP7ES : 20 inch Color Monitor 協力:バルコ株式会社様)
(先着50台 送料着払い可能な方に限らせていただきます。※提供後の交換・製品保証・アフターサービスならびに関連するサポートはお受けいただけません。)

支援者
11人
在庫数
39

10,000

alt

¥3000の引換券に加えて

・仮設大橋団地の大和田さん、行方さん手作りのクラフト粘度壁掛けまたは仮設渡波第2団地のみなさん手作りの木製パズルセット
・仮設開成第10・13団地の自治会長遠藤さんがカーシェリングの車で石巻をご案内致します。
(事前予約制で2014年4月1日~2015年3月31日の期間1回有効)
※石巻までの交通費・宿泊費は自己負担になります。

支援者
9人
在庫数
制限なし

30,000

alt

¥10000の引換券に加えて

・仮設万石浦団地のお仲間佐々木さん制作の釜神様セット
・電気自動車1日利用券
(事前予約制で2014年4月1日~2015年3月31日の期間1回有効)

支援者
1人
在庫数
制限なし

180,000

alt

¥30000の引換券に加えて

・Power Box に支援者のお名前が入ります。
・日本カーシェアリング協会のレンタカー1日利用券 を20枚
(事前予約制で2014年4月1日~2015年3月31日の期間20回有効)

支援者
1人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする