3月6日より、「震災で消えた小さな命展」が始ります。

命展参加作家さんたちより、描いていただいた絵のデータが、私の元に届いています。いつもそうなのですが、送らせてくる絵を見るたびに、涙が出ます。

私もそうですが、作家さんたちみなさん、本当に心を込めて絵を描きます。

亡くなった動物たちが今は幸せな場所にいるように、絵を受け取られた飼い主さんが少しでも喜んでくれるように、そして、二度と同じような悲しいことがおきない様に・・祈りながら絵を描いていきます。

飼い主さんたちからも、私の元に電話やお手紙がとどきました。

みなさん、絵になった子に会えるときを本当に楽しみに待っていらっしゃいます。

 

3月6日から、宮城県石巻市からスタートします。

私は3日、夜行バスに乗り、石巻に向かいます!

新着情報も、展覧会が始ったら、頻繁にUPしますので見て下さいね。