READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

路上生活を送る子どもたちを支えるストリートエデュケーターを育てたい!

工藤律子(ジャーナリスト)

工藤律子(ジャーナリスト)

路上生活を送る子どもたちを支えるストリートエデュケーターを育てたい!
支援総額
250,000

目標 230,000円

支援者
21人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
4お気に入り登録4人がお気に入りしています

4お気に入り登録4人がお気に入りしています
2015年01月08日 13:19

スタディツアーでストリートエデュケーターと出会う!

「ストリートチルドレンを考える会」では、2月26日から7泊8日で、このプロジェクトの実施地であるフィリピンのマニラ首都圏を訪ねるスタディツアーを行います。

 

ツアーでは、プロジェクトのパートナーであるNGO「チャイルドホープ・エイジア・フィリピン」のストリートエデュケーターと路上訪問をする機会もあります。このツアーを通して、プロジェクトに参加したいという若者が出てくるかもしれない、と期待しているところです。

 

私はツアーコーディネーターとして旅を引率する一方、「チャイルドホープ」とこのプロジェクト実施に向けての打ち合わせをしてくる予定です。

 

みなさんも、路上の子どもたちやストリートエデュケーターと出会う旅に参加しませんか?詳しくは、www.children-fn.com/ の「お知らせ」をご覧ください。by 工藤律子

 

一覧に戻る

リターン

3,000

A. 路上の子どもたちからのサンクスレター

支援者
10人
在庫数
制限なし

10,000

A. 路上の子どもたちからのサンクスレター
B. ストリートエデュケーターの活動報告書
C. アジアの子どもたちポストカード8枚セット

支援者
11人
在庫数
制限なし

30,000

A. 路上の子どもたちからのサンクスレター
B. ストリートエデュケーターの活動報告書
C. アジアの子どもたちポストカード8枚セット
D. Childhope Asia Philippinesロゴ入りオリジナルTシャツ
E. ストリートチルドレンをはじめとする世界の子どもたちの現実を伝えるブックレットJULA BOOKLET(4種類の中から、1つをお送りします。)

支援者
3人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする