クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

路上生活を送る子どもたちを支えるストリートエデュケーターを育てたい!

工藤律子(ジャーナリスト)

工藤律子(ジャーナリスト)

路上生活を送る子どもたちを支えるストリートエデュケーターを育てたい!
支援総額
250,000

目標 230,000円

支援者
21人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
4お気に入り登録4人がお気に入りしています

4お気に入り登録4人がお気に入りしています
2015年05月10日 22:22

チャイルドホープ・エイジア・フィリピンへ支援金を届けました

4月29日、ストリートチルドレンを考える会共同代表の野口がマニラのチャイルド・ホープ・エイジア・フィリピンのオフィスを訪ね、皆さまからいただいた支援金のうち、15万円をストリートエデュケーター、ギルボイさんの活動資金としてお渡ししてきました。

 

チャイルド・ホープ・エイジアでは、その前の週にマニラ市内の競技場でスポーツフェスティバルを行い、大勢のストリートチルドレンが集って、バスケットボールやサッカーを楽しんだようでした。

 

その準備、開催のために、4月末に予定していた、スキルアップトレーニングの実施が遅れているとのことでしたが、あらためてトレーニングの実施と、ギルボイさんからのレポート提出を依頼し、今後のプロジェクトの実施計画を書いた同意書に、エグゼクティブ・ディレクター代理のベンさんのサインをもらってきました。

 

今後のプロジェクトの進捗については、引き続き、このサイトでご報告させていただきます。

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

A. 路上の子どもたちからのサンクスレター

支援者
10人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

A. 路上の子どもたちからのサンクスレター
B. ストリートエデュケーターの活動報告書
C. アジアの子どもたちポストカード8枚セット

支援者
11人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

A. 路上の子どもたちからのサンクスレター
B. ストリートエデュケーターの活動報告書
C. アジアの子どもたちポストカード8枚セット
D. Childhope Asia Philippinesロゴ入りオリジナルTシャツ
E. ストリートチルドレンをはじめとする世界の子どもたちの現実を伝えるブックレットJULA BOOKLET(4種類の中から、1つをお送りします。)

支援者
3人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする