残り4日!『魅力的な銚子人を紹介するガイドブック』
引き続き支援者募集中です!
https://readyfor.jp/projects/choshijin

-----------------------------------------
【プレ 銚子人 vol.9】銚子人:宮内幸雄さん
会える場所:外川町(銚子海洋研究所)
http://www.choshi-iruka-watching.co.jp/
-----------------------------------------

 銚子の沖合の海で、季節によってイルカ・クジラ・オットセイのウオッチングを行う銚子海洋研究所を1998年に発足した宮内さん。以前は水族館でイルカの飼育員をしていたが、あるとき、漁船に乗って銚子の海に出てショックを受けた。数百頭のイルカの群れが、目の前で大海原を自由に生き生きと泳いでいた。初めて漁船に乗ったこのときをきっかけに、イルカウオッチングを始めることになった。
 「野生のイルカを一度見てしまったら、誰もがのめりこんでしまう。イルカが人間に与える力は半端じゃない」と熱く語る。イルカの話をするその目があまりにも生き生きとしているので、いつまでイルカウオッチングを続けるのか聞いてみた。迷わず、「死ぬまで続けたい」と答えた。
 自然を相手にしているため、1回の船を出すだけで疲労困ぱいするという。それでも続けられるのは、イルカとお客さんの笑顔が見られるから。そして、「その日のビールは最高だね!」と、最高の笑顔を見せた。

-----------------------------------------
■「銚子人」を応援する
https://readyfor.jp/projects/choshijin

■「銚子人」を応援してくれた方へのお礼
https://readyfor.jp/projects/choshijin/purchase

新着情報一覧へ