こんにちは。本日は、一般社団法人全国古民家再生協会 事務局長、そして一般社団法人住教育推進機構の専務理事を務めていらっしゃいます井上幸一三より応援のコメントを頂戴いたしました。

 

**********

 

 

 

武蔵野台地は火山灰土に厚く覆われ作物が育ちにくい土地です。

 

江戸時代から多くの木を植えて平地林として育て木々の落ち葉を掃き集め堆肥にして土壌を改良しました。300年以上続けられ今も受け継がれています。

 

「先人の知恵」は「現代の知識」以上のコトが隠されていると思います。「知恵と知識の融合」こそが新しい歴史を創ります。原村監督には「武蔵野の循環農業」のドキュメンタリー映画を通して多くの人に「忘れかけられている大切なコト」を伝えて欲しいと願っています。


一般社団法人全国古民家再生協会 事務局長
一般社団法人住教育推進機構 専務理事 井上幸一
 

**********

 

コメントをくださった井上さん、ありがとうございます!

 

私たちのクラウドファンディングの挑戦も残すところ50日になろうとしています。引き続き情報の発信に尽力して参りますので、皆様シェアや拡散、このファンディングの告知へのご協力、どうぞよろしくお願いいたします。

新着情報一覧へ