プロジェクト概要

LGBTの方が、より自分を表現できるマッチングサービスを!

 

初めまして!西端祐と申します。北海道でソフトウェアの専門学校を卒業して以来、約15年システム開発の仕事をしており、今はフリーでアプリの開発を行なっております。

 

今回クラウドファンディングで皆様からご支援をいただきLGBTの方向けのマッチングサービスを開発したいと考えています。

 

トランスジェンダーの方は性別の表記を「男性」や「女性」と記述することに抵抗があると聞いたことがあります。今回開発するマッチングサービスでは、3つのアルファベットによる性別表記を使用して、トランスジェンダーの方にも抵抗なく性別を表記できる仕組みを導入する予定です。

 

今回はサイト構築までの開発ですが、その為の費用約150万円が不足しています。

このサービスが普及することで、LGBTの方がより質の高いマッチングが可能になり、たくさんのお友達や恋人と出会えることを目指してまいります!皆様どうぞご支援をよろしくお願い致します。

 

 

 

真剣交際を求める方向けのサービスを追求しました!

 

今回開発するマッチングサービス「D-City※由来は後述」は、既存のマッチングサービスで「性的な目的の人とマッチングすることが多い」という悩みを抱え、真剣な出会いだけを求めている方に向けたものです。クラウドファンディングで資金が集まり次第の開発になるため、リリースは5月31日を予定しています!

 

以下に本サービスの特徴をご紹介いたします。

 

■真剣交際の実現

 

真剣交際目的のサービスがそれを実現するために、2つのシステムを導入します。

 

①通報機能②身分証明書の提示

サクラや援助交際目的の方がいた場合に、運営会社に通報することでその方のアカウントが強制退会させられます。また、身分証明書の提示により通報された方が同じサービスを利用できなくなります。

 

 

■より正確に自分自身を表現するために

 

今回このプロジェクトを開始するにあたり、関連団体に協力していただき、トランスジェンダーの方に取材をさせて頂きました。

 

トランスジェンダーとは身体の性と心の性が一致しない方のことを言います。例えば男性の身体で生まれたが、女性の心を持っている方のことです。この方をMTF(Male To Female(男性から女性))と表現します。しかし、トランスジェンダーの性というのはとても複雑で、今回取材した中でも以下の心の性の種類があることがわかりました。(※本当はこれよりも複雑なのですが、全てを網羅することは出来ないと判断したため、以下の8つにまとめました。)

 

①男性/②女性/③両性/④中性/⑤無性/⑥全性/⑦流動/⑧不明

 

また、身体の性に関しても、インターセックスといって男性でも女性でもない身体を持っている方がいます。(例えば、女性でも精巣を持っているような方)そこで、D-Cityでは、専用の性別表記を採用することにしました。LGBTの方の性については以下の3つの項目で判別できると考えています。

 

①身体の性/②心の性/③好きな性

 

この3つの項目をそれぞれアルファベット1文字で表し、3文字のアルファベットで性別を表記することでほぼ全ての方の性別を識別することが可能だと考えました。これについては私のゲイの友人、取材に応じてくれたトランスジェンダーの方からも好評をいただいています。

 

例 身体の性:女性、心の性:男性、好きな性:両方
  FMB(Female、Male、Bisexual(バイセクシャル))

この場合は、ストレートやゲイなどの特定の呼び名が浸透していないので、D-City内ではそのまま「FMB」と表記します。

 

特定の呼び名がある場合は、ストレート、ゲイなど、その呼び名で表記します。

 

この性別の表記により、自分が求めている性別の方を検索しやすくします。Facebookでは58種類の項目を性別欄から選択できるようにしているようですが、D-Cityでは性別をアルファベット3文字で表記することで、出会いたい方の検索が今まで以上に容易になると考えます。

 

表記をそれぞれで選択できます。組み合わせは192通りです。

 

 

開発のきっかけは友人からの一言でした。

 

以前、ゲイの友人から出会いの場がなくて困っているという悩みを相談されました。その友人は、ゲイの方の間では有名でユーザー数も多いゲイ専門のマッチングサービスを利用しているのですが、性的な目的で使用している人が多く「真剣な出会いがなかなかない」というのです。

 

きっと、友人のようなゲイの方だけでなく、レズビアン、バイセクシャル、トランスジェンダーの方もこの悩みを抱えています。彼らの悩みを解決するため、真剣な出会いだけを求めている人が多く集まるサービスを提供したいと考え、今回のプロジェクトを立ち上げました。

 

今回提案する3つのアルファベット表記の性別表記が一般的なものになればトランスジェンダーの方にも抵抗なく性別が表記できるようになると思っています。

 

このサービスが普及することで、LGBTの方がたくさんのお友達や恋人と出会えるようになるのはもちろん、一般の方にもLGBTの方の理解が深まることを願っています。

 

 

 

区別なく、個性を尊重できる社会へ!

 

今回のプロジェクトではLGBT向けのマッチングサービスという言い方をしていますが、このサービスはLGBTの方のみが対象ではありません。

 

もちろん最初はLGBTの方のご利用がメインになるとは思いますが、このサービスを広く普及させてより多くの方に利用していただくことで、ストレートの方にも多く利用していただき、ゆくゆくはLGBT、ストレートという区別がなくなり、さまざまな考え方を持った人がそれぞれの個性を大切に生活できる社会を目指しています!

 

そのような願いを込めて、このサービスの名前をダイバーシティという言葉から「D-City」にしました!

 

私も開発に参加しますが、皆様からのご支援をもとに、知人のデザイナーやプログラマーにもご協力いただき、早くより良いサービスを提供できればと思っています。

まだまだ道半ばではありますが、どうぞご支援よろしくお願いいたします。

 

 

■クラウドファンディング支援者の方だけのサービス特典

 

クラウドファンディングでご支援いただいたユーザー希望者の方々に向けてお得なリターンを用意いたしました!以下の特典つきでサービスを使用していただくことが可能です。

 

①プレミアム会員:できることは以下です。

・既読状態が見れる

⇨一般会員の場合はメッセージの既読状態が見れません。

・他会員のペナルティ数が見れる

⇨ペナルティ数が見えると、相手が優良会員なのかどうかがわかります。

・他会員のマッチング率が見れる

⇨マッチングしやすさが分かります。

・お勧め順に整列できる

⇨一般会員はランダムで表示されるのですが、お勧め順はペナルティ数、マッチング率などからお勧めの会員を上位に表示します。

※その他細かい特典もございます。

 

②1時間いいね、し放題

・いいねが押せることで何ができるのか?

マッチングの流れは以下の様になっております。

 

 

一般会員の場合一日に押せるいいね数が決まっています。(マッチング率によって変動しますが、3~10回までです。)1時間いいねし放題を購入すると、やり方にもよりますが300いいね(一月の最大分)くらい押せます。いいねをたくさん押すとマッチング可能性が高まりますのでいいねがもらえない人(見た目に自信がない人)にお勧めです。

 

③上位に表示

通常、表示はランダムなので後ろの方に表示されると誰にも見られません。これは見た目に自信のある人にお勧めなのですが、上位に表示されると、たくさんの人に見られるので、いいねをもらい易くなります。いいねをもらえた相手には、ありがとうを押せばマッチングです。ですので、いいねをたくさん押す手間が省けます。

 

 

※サービスリリース後からのユーザー様には以下の料金で考えております。

・1ヶ月プラン                 2,500円/月

・3ヶ月プラン 6,000円  2,000円/月 → 1,500円お得

・6ヶ月プラン 10,200円 1,700円/月 → 4,800円お得

・12ヶ月プラン 18,000円 1,500円/月 → 12,000円お得