プロジェクト概要

日本の隠れた才能を持った造形作家たちの工房。

世界で活躍できるWEBサイトづくりを行う。

 

DAIAN工房は、造形などの新進作家集団です。みなさん、はじめまして。「DAIAN工房」代表の石毛不二男と申します。私は造形作品やドールなどが好きで展覧会にはよくでかけます。そうしたなかで私が親交を結ばせていただいた作家さんたちのうちから自然発生的に結集した作家グループが「DAIAN工房」です。

 

DAIAN工房に結集した作家さんたちは真摯に作品に取り組む姿勢だけではなく人柄もすばらしい人たちです。私は作品のファンになったばかりではなく作家のファンにもなりました。DAIAN工房に結集した新進作家・日本の才能は、日本だけではなく世界に発信して翔く才能だと確信しました。   

 

CREATOR GROUP DAIAN工房の同人として世界に発信して行くことに作家さんたちは、賛同してくれました。一人ではなく、個性を尊重しながら仲間と一緒に!です。

 

DAIAN工房の外国への発信と多言語化にはWEB制作、翻訳の委託費やWEB管理の人件費などの初期費用と運営費用がかかります。皆さまのご支援どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

個性溢れる作家が集う工房

5人の若手~ベテラン個性派メンバーが作り出す造形

 

【DAIAN工房の作家紹介】     

最初に個性溢れる作家さんたちをご紹介します。DAIAN工房の作家さんたちは 「造形家のくろひげさん」「造形師の秋山さん」「金属彫刻家の浅井さん」「張り子人形師の平山さん」「人形作家の大八木さん」という個性の豊かさが溢れ出る作品を生み出す多彩なArtistです。

 

造形家        くろひげ/広瀬諭(ひろせ さとし)さん      
造形師        秋山敏和(あきやま としかず)さん      
金属彫刻家      浅井飛人(あさい ひっと)さん      
張り子人形師        平山明香(ひらやま さやか)さん      
人形作家       大八木ミノル(おおやぎ みのる)さん   


≪CREATOR  GROUP  DAIAN工房 の作家さんたちです≫       

    

 くろひげさん        秋山敏和さん     浅井飛人さん

     

        平山明香さん        ミノルさん

 

①「DAIAN工房は、ART分野においてクールジャパンの一翼を担うことを目指して発足しました。」

DAIAN工房の作家さんのなかにはすでに海外で活躍した経験のある作家さん、海外で何度も展覧会に出品したことのある作家さんもおります。でも、私たちが目指すのは日本の多彩な才能を「DAIANに結集したCREATOR GROUP」として世界に発信することです。 

 

②「クールジャパンは欧米で認められているだけではありません。」

私たちは、DAIAN工房同人のWEB ART MUSEUMをたちあげます。最初は英語で。次に多言語対応のDAIAN工房WEB ART MUSUMに進化させるつもりです。その際、私たちは、欧米ばかりに目を向けることはしないつもりです。日本が属するアジアには経済発展著しいアジアの国々が控えています。

 

③「タイ王国とカンボジア王国訪問で感じたこと!」

たまたま私石毛は、6月初旬から一週間ほどタイ王国とカンボジア王国を大学の日本語教育に関する所要で訪ねてきました。アジア地域には日本と日本人をリスペクトし、日本に憧れを抱いてくれている人々が本当に数えきれないほどいます。アジアには日本の才能を受け入れてくれる素地があります。

       
私石毛は、多くの人々と話をし一緒に食事をしながら、こちらが恐縮するほどの歓迎、日本と日本人に対する「真っ直ぐな視線」を肌身に感じて帰国しました。ですから、DAIAN工房は新進の日本の才能をアジアの親日国の国々に向けて発信し、ART分野での橋渡しをすることにも力を入れて行きたいと思います。        

 

(玄関に出迎えてくれたカンボジアの学生さんたち)    

(歓迎セレモニー 中央左が学長さん、右が石毛です)  

 

 

WEB ART MUSEUMの立ち上げ      


DAIAN工房の WEB ART MUSEUM は、英語版からはじめてアジアの言語を含めた多言語化に進化させるつもりです。また、WEB ART MUSEUMは作品の購入サイトにリンクさせます。 

     
日本の才能・新進の作家さんたちを世界に発信するということは、作品を好きになり、作家のファンになって頂き、できれば作品を購入して頂くことによって新進の作家さんたちを経済的にも支えて頂くファンを世界に求め、世界に作家の個性と才能を認めて頂くことです。 

     
さらに、CREATOR GROUP DAIAN 工房は、私石毛が今回のタイ王国とカンボジア王国訪問で親交を結ばせて頂いた大学関係者などの協力を頂き、例えば最初にタイ、バンコクでのグループ展覧会を開催したいと夢見ています。

 

DAIAN工房の外国への発信と多言語化にはWEB制作、翻訳の委託費やWEB管理の人件費などの初期費用と運営費用がかかります。

     

アジアを含めた世界に向けて「DAIAN工房」に結集した日本の才能を翔かせて「クールジャパン」の一翼を担うプロジェクトに皆様のご支援とサポートをお願いいたします。      
 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

<KUROHIGE さんの作品紹介とプロフィール>    

profile   

name: satoshi hirose   
birth: mar 1965    
~89: traininng of modeling and suculpture   
~90: →LA(USA)   
   study and training of special effects make‐up   
creative activity(motion picture.modeling)    
~2000→return to japan   
NOW~art manufacture "KUROHIGE" special   
effects make-up   
  modeling of dinasaur, monster,figure and  more   

 

concept   
想像と創造、   
そして生物学的にどれだけの裏付けがされるか?   
無から作り出された作品は、   
有機体が脈を打つかのごとく存在感を放つ。   
特殊メイクアップアーティスト、そして、造形家として   
アメリカで修業を積んできた広瀬諭にとって、   
作品創りはまず生物としてのカギを解く事から始まる。   
 

    

 

            

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

<秋山 敏和 さんの作品紹介とプロフィール >   

profile   
1980 埼玉県生まれ   
2006 横浜美術短期大学専攻科クラフトクラス終了   
2009 多摩美術大学大学院美術研究科   
    工芸専攻金属領域終了   

2008年より「Wonder Festival」に参加中   

 

concept   
この世の至る所に存在し   
いつの間にか溶け込んでいる   
謎の金属生命体「metalcrafter」を製作中。   

考え 感じ つくることを楽しむために生きています。   
 

         

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

<浅井 飛人 さんの作品紹介とプロフィール >

profile   
1982  born in Tokyo japan   
2007  Graduated from Tama Art Umiversity   
2009  Completed postgraduat Student,Tama Art Univ.   

Selected SoloExhibition   
2009  ”Hitto Asai Exhibition ”Gallery Tsubaki,Tokyo   
2010  ” Whereabouts”Gallery Tsubaki,Tokyo   
2012  ”greed-greed”Gallery Tsubaki,Tokyo   

Selected Group Exhibition    
2011  「Instrumental Enconter」LVS Gallery/Seoul   
        「LINTAS」/Edwin's Gallery /Jakarta   
2014  「Symbol,Spirit,Culture」Edwin'Gallery /Jakarta    

Art Fair   
2012  「Art Show Busan 2012」BEXCO Gallery Busan   
        「Bazaar Jakarta 2012」Jakarta    
2013  「Art Taipei 2013」/Taipei   
     「Art Show Busan 2013」BEXCO/Busan         
2014  「Bazaar Art Jakarta 2014」Jakarta   
        「Art Show Busan 2014」BEXCO/Busan    
 

concept      
金属は頑丈な素材だ。人間はそれを上手に使いこなし効率化を計った。さまざまな道具や表には見えない土台に形を変え、また固さがあることで磨けば輝き、装飾的に美しさも生み出した。 

     
人間が生み出すすべてのモノに金属は密接に関わっている。故に金属は現代社会、人類への貢献は計り知れない。人間がこうしたいと思う欲望が金属というフィルターに通り、モノが生まれ、そのモノからまた新しいモノへと形を変え、欲望の連鎖が生まれる。そして、その連鎖は人を豊かさに導きもするが、人をも破壊する。金属のあり方は人間そのもののように見えてくる。これほど人間を表す物質はあるだろうか?私は魅力的に感じてしますう。私はこの素材に向き合い、人間を形にしていきたい。

 

        

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

<平山 明香 さんの作品紹介とプロフィール >

profile   
1979年 埼玉県出身   
2003年 多摩美術大学卒業   
2011~  張り子制作を独学にて開始   
2012~ ドールワールドフェスティバル参加   

 

Concept   
観る方が笑顔になれる張り子を作りたいと思って   
おります。   
また、主に動物を製作することが多いですが、   
どの張り子も   
自身に誇りを持っているような存在に出来れば   
良いと考えています。   
 

    

 

  

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

<ミノル(MINORU) さんの作品紹介とプロフィール >

profile   
幼少より縫い物、編み物などを好む   
1980年 人形作家を志し、独学で人形を作りはじめる   
1992年 橋本清先生に師事   
1993年 第一子を出産、以後10年育児に專念   
      三人の子供を育てる   
2003年 ビスクドールのリプロダクションを谷井真友美    
      氏に習い始める   
2004年 6月DAGのニューヨーク大会初参加。オールド    
      ビスクドール部門でブルーリボン賞受賞   
2005年 7月DAGによりCertified Doll Artisanに認定   
      される   
2006年 7月DAGニューヨーク大会参加   
      レッドリボン賞受賞   
     DAGのMASTER OF DOLLKINGに認定される   
以降   
ドールワールドフェスティバル出展   

デザインフェスタ出展   
ドールショウ出展   

AKガーデン出展   
ドールワールドフェスティバルリミテッド出展   
ワンダーフェスティバル出展   

人形専門紙Dolly Dolly に作品掲載   

第二回コヤーラ展 入選   
株式会社パジコ様主催 アリス◆ロックバー   
人形製作実演など   

 

Concept   
球体関節のビスクドールでありながら、なおかつ、   
1/12のスケールに合わせてあります。   
そのため、市販のドール服を着せることができる   
ため、自由な着せ替えが可能です。   
人形の周りだけ、不思議な時間が流れるような、   
非日常の世界を作りたいと願っています。   
この小さな人形と暮らすことで、豊かさを感じて   
いただければ幸いです。   

 

     

 

  

 


最新の新着情報