残り8日となりました。

現在の達成率は91%!有難うございます!

 

昨日、支援者様より「どうして使い捨てなのか?」という問い合わせをいただいたので、どうしても使い捨てにこだわりたかった理由を記載します。

 

理由1:衛生的だから

食べこぼしの後片付けにおいて、絨毯や床の掃除ををしても食べかすが残ってしまいます。結果これを餌にダニが発生したり、雑菌の繁殖を招いてしまいます。bビニールシート系の場合も同じです。水洗い、消毒をしっかりと行わなければカビが生えるなど衛生的とは言えません。しかし、使い捨てであればこれら問題が軽減されます。

 

理由2:後片付けが簡単

理由1と重なるのですが、衛生的にしようとすれば掃除の手間が増えます。使い捨てならば丸めて捨てるだけなので非常に楽です。

 

理由3:外出先でも使いやすい

子供を連れての外食や旅行は楽しいのですが、お店やホテルを汚してしまうので気が引けます。

「お金を払うんだから汚しても良い」

「床掃除もバイトの仕事」

というのは個人的に好きになれません。

ですから、我が家では息子の食べこぼしを掃除してからお会計していたのですが、そうするとお店側が恐縮されます。

そこで、使い捨てシートを使えば「燃えるゴミに出せますのでお願いします」と丸めて渡せばスマートに解決できます。

 試作品テスト 某回転寿司店にて 9/12撮影

 

ただ、問題は価格でした。

当初は紙の原価だけで100円を超えていて、とても現実的とは思えませんでした。

どうしても「耐水」「耐油」「大きい」「軽い」「丈夫」「安い」を実現した使い捨てシートを作る!と決め、方々にプレゼンしまくって各方面の協力を得ることが出来ました。その結果が現在の価格です。

 

目標達成まで残り10%を切りました。

最後まで頑張りますので応援よろしくお願い致します!

新着情報一覧へ