代表者より  2日目

 

 

皆様、先日に引き続き多大なるご支援、誠に有難うございます。皆様のお陰で2日目にして目標金額の93%、14万円を達成するに至りました。改めまして、厚く御礼申し上げます。

15万円という金額の大きさに不安を抱いていた以前からは想像もできなかったような状況に、メンバー全員嬉しい動揺を隠せないと共に、皆様の暖かなお気持ちに触れ改めて気持ちを奮い立たせております。

 

 

 

 

さて、本日は記念すべき第5回目のこども食堂でした。メニューは親子丼とサラダ。私たちが調理をしていると子供達が「メニュー表かきたい!」と言ってくれたり「これ運べばいいの?」と率先してお手伝いをしてくれたり…このESPがメンバー全員にとって心休まる場所であるように、参加している子供達にとっても居心地の良い居場所となってきていることを感じ、とても嬉しく思いました。


又、公式Twitterでもお伝えましたが昨日友人のパン屋さんから多くのパンの寄付を頂きました。国産小麦と塩とお水だけで焼き上げたアレルギーの子供にも優しいパンです。パンが到着するなりメンバーと子供達は大喜び。今日は親子丼だったのでパンはお預けでしたが、美味しそうなパンをお土産として嬉しそうに持って帰る子もいました。私達の始めた活動を知った方の優しいお気持ちが子供達の笑顔につながる瞬間を目にすることができ、ESPを立ち上げてよかったと改めて感じました。クラウドファンディングを通して頂いた皆様のお気持ちも、美味しいご飯や教材、安全を守るための衛生用品などを通して子供達のまぶしい笑顔へと繋がっていくことと思います。

 

子供達の笑顔を見た瞬間の暖かな気持ちや、ドアを開けた瞬間にみんなが楽しそうに遊んでいる姿が見えふっと頬が緩んでしまうような幸福感は、ESPを始めなければ得ることができなかったものです。私たちがESPを立ち上げてよかったと心から思っているのと同じ様に、子供達がESPに来てよかったと思ってくれる様に、そして支援してくださった皆様にESPを応援してよかったと思って頂ける様に、今後とも鋭意努力して参りますので引き続きのご支援、何卒宜しくお願い致します。

長文でしたが、最後までお読み下さりありがとうございました。

 

ESP代表 大竹桃子

 

 

新着情報一覧へ