READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

震災から5年 東北から叫びたい! 「いま、ここで生きている!」

ARTS for HOPE 高橋雅子

ARTS for HOPE 高橋雅子

震災から5年 東北から叫びたい! 「いま、ここで生きている!」

支援総額

1,100,000

目標金額 800,000円

支援者
88人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
8お気に入り登録8人がお気に入りしています

8お気に入り登録8人がお気に入りしています
2016年02月29日 14:23

『いま、ここで生きている』 in 福島駅!開催報告

2/25~2/27にかけて

JR福島駅で『いま、ここで生きている』展を開催しました!

駅を行き交う多くの人たちが立ち止まり、展示を見つめた3日間。

作品が展示されることを楽しみに待っていてくれた仮設住宅の住民さん

震災のことをどのように伝え、残していくべきか

日々学生たちと考えていると話す福島大学の先生

「何があっても笑っていたい」と何度も足を運んでくれた浪江町の方

ご主人の実家が被災したと、当時を思い出して涙ぐむ方

大学入試を終えた高校生

東京から初めて福島に遊びに来た学生

復興支援に取り組む方

旅行前の待ち時間の方

台湾からの旅人

おじいちゃん、お母さんに連れられた子どもたち

新聞を見て、テレビを見て、友人に勧められて見に来た方… など

数え切れない出会いがありました。

そして、これまでの活動でご一緒してきた

アーティストの皆さん、支援団体の皆さん、

学童クラブの先生との、奇跡的で嬉しい再会もたくさんありました!

 

「私たちにとっては毎日が3.11。

みんな、さまざまな思いを背負って生きている」

「大変なことがあったけど、人はこんな風に笑える。すごい!」

「震災のことが正しく伝わっていきますように」

会場ではさまざまな思いも、聞くことが出来ました。

活動報告書もHPにアップしましたので

こちらも是非ご覧下さい。

http://artsforhope.info/report/pdf/report_2016.2.25-27.pdf

 

南相馬、石巻、大船渡、

そして盛岡、仙台、福島を巡回してきた『いま、ここで生きている』展。

数え切れないほどの人の思いをたずさえて

いよいよ今週末から上野駅の展示が始まります!

皆さまのご来場を、一同心よりお待ちしています。​

一覧に戻る

リターン

5,000

・サンクスレター

・報告会招待券

支援者
52人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年3月

10,000

・報告会招待券

・展覧会制作物(東北の人々のメッセージ集)にお名前が入る権利

支援者
32人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年3月

50,000

・報告会招待券

・展覧会制作物(会場展示用バナー、東北の人々のメッセージ集)にお名前が入る権利

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年3月

100,000

・報告会招待券

・展覧会制作物(会場展示用バナー、東北の人々のメッセージ集)にお名前が入る権利

・団体オリジナルチャリティグッズ(トレーナー、Tシャツ)のプレゼント

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年3月

プロジェクトの相談をする