お読みいただき、ありがとうございます。

またご支援いただき、ありがとうございます。

 

この春から私も実行委員の一人として参加している『荻窪音楽祭』についてご紹介したいと思います。

 

『荻窪音楽祭』は毎年11月に開催されています、クラシックをメインとした一大イベントです。リンク→http://www.ongakusai.com/index.html

 

(*去年のポスターです、今年の秋はどのようなデザインが出来るのでしょうか?)

 

荻窪音楽祭は2018年の開催で31回目を迎える伝統ある音楽祭です。

 

2018年の開催期間は11月8日(木)〜11月11日(日)の4日間です。

荻窪の様々な会場でクラシック音楽が流れます!

 

私が感じる『荻窪音楽祭』の特徴を2つあげます!

 

①若い人から超ベテランのクラッシックファンまで、みんなで作る音楽祭

 

私が実行委員会に入ってみて、まず感じたことは実に様々な人がみんなでちょっとずつ力を合わせ続けてきた音楽祭だということです。

20代の人から80代の方、荻窪に住んでいる個人から、荻窪の商店主達、荻窪を拠点とする企業の方、日フィルの方、と本当に沢山の方が関わっています。

 

みんなの「夢」「想い」が沢山つまっている音楽祭です。

 

②実は凄いよ、荻窪音楽祭

 

音楽祭の会場は軽く20を越しており、4日間に渡る一大イベント!

日フィル団員と一緒弾けるにフレッシュ・ジュニアコンサートや企画を応募して行える自主企画、音楽祭が主催する親子で楽しめる無料のコンサート。

 

色々な企画、コンサートが楽しめる素晴らしい音楽祭である。

 

自主企画、会企画の演奏者の応募は6月30日まで 後5日なのでお早めに!

とりあえず気軽に問い合わせてみても良いかもしれません。

 

フレッシュジュニアも大募集(6/30まで)

 

 

フレッシュジュニア・コンサートは今年で8回目

音楽家を目指す、こどもたちにとっては貴重な体験で、大きな一歩です。是非ご参加ください。

 

荻窪音楽祭ウェブサイト

http://www.ongakusai.com/index.html

 

 

新着情報一覧へ