READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
成立

自主映画「父は父である」を制作し、海外映画祭に出品したい!

自主映画「父は父である」を制作し、海外映画祭に出品したい!

支援総額

824,000

目標金額 800,000円

支援者
43人
募集終了日
2015年8月9日
プロジェクトは成立しました!
2お気に入り登録2人がお気に入りしています

2お気に入り登録2人がお気に入りしています
2015年07月24日 09:33

スタッフ紹介・渡辺賢人(監督)

『父は父である』の監督・脚本を務める渡辺監督は、現在文学部4年生。
大学入学年度は私と一緒の2011年で、大学1年目からの知り合いでした。

『父は父である』の脚本を読んだときに、私は彼にこの脚本を書いたきっかけについて尋ねました。

「それは父親の失踪だよ。僕の父親、借金と浮気を重ねまくって、知らないうちに失踪しちゃったんだけど、いま元気にやってんのかなぁと思って。
昔は父親の行動が理解できなくて、ものすごく悩んだし、気持ち的にもずっと落ち込んでいた。
ただ、自分自身が子供できるかもしれないって経験した時に、金銭的な問題や女性問題など、自分のコントロールが効かない出来事に不可抗力の中連続して直面し、父親が失踪したことは別に父親だけの問題ではなくて、ちょっとした誤差で起こりえることなんだろうなと感じたんだよね。そうしてみると、世界中に仕方ないことがたくさんあるように思えたんだよ。



そのとき、それまでオイディプス王が最後に言った「全てよし」の言葉は、問題に対して諦める意志を示していると思っていたんだけど、実はあらゆる問題を肯定的に包み込むことで解決を図る効果的なやり方なのではと思えてきて、そのことを映画によって実験し、世の中に示してみたいと思ったことが、脚本を書き始めたきっかけかな」。
監督は静かに、一言一言噛みしめるように答えてくれました。

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

◎サンクスメール
プロデューサー・後藤/監督・渡辺より、お礼のメールを送らせていただきます。

◎映画エンドロールへのお名前掲載
「父は父である」のエンドロールに、”スペシャルサンクス”としてお名前を英語・日本語で掲載させていただきます。

◎映画サウンドトラックのダウンロード
完成後、映画のサウンドトラックをダウンロードいただけるURLをお送りいたします。

支援者
18人
在庫数
制限なし

10,000

alt

3000円の券に加えて

◎映画ダウンロード
完成後、映画本編インターネットダウンロード(1回のみ)のためのURLをお送りいたします。

◎メイキング写真 インターネットダウンロード
撮影中のオフショットやキャストの写真をお送りいたします。

◎「父は父である」台本(絵コンテ)
PDFファイルにてお送りいたします。
(ご郵送をご希望の場合にはご一報ください。郵送でお送りいたします。)

支援者
17人
在庫数
制限なし

30,000

alt

1万円の券に加えて

◎サンクスレター
プロデューサー・後藤/監督・渡辺より、お礼のお手紙を送らせていただきます。

◎映画DVD送付
映画本編や他のシーンを追加したDVDをご郵送いたします。
インターネットダウンロードのものよりも高画質・高音質になります。

①◎キャスト/スタッフによる何でも相談
東大生のスタッフ・キャスト(渡辺、後藤、近藤のうち1名を選ぶ)が、100分間Skypeで何でも相談に乗ります。映画のことはもちろん、受験・留学のこと、または恋愛相談でも、ご相談に乗ります!

支援者
2人
在庫数
18

30,000

alt

1万円の券に加えて

◎サンクスレター
プロデューサー・後藤/監督・渡辺より、お礼のお手紙を送らせていただきます。

◎映画DVD送付
映画本編や他のシーンを追加したDVDをご郵送いたします。
インターネットダウンロードのものよりも高画質・高音質になります。

②◎関係者試写会へのご招待
映画編集修了後、関係者試写会パーティにご招待いたします。
東京・神田のSF映画バー・フラックスにて、「8月中旬/夜間」に開催予定です。日時は8月に決定致します。

支援者
7人
在庫数
2

50,000

alt

3万円①②の券に加えて

◎東大グッズ・またはコロンビア大学のグッズ
文房具や記念グッズなどをスタッフが選び、お送りします。

支援者
5人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする