READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

あいトリ"表現の不自由展・その後"再開に要した活動費を募ります

あいトリ"表現の不自由展・その後"再開に要した活動費を募ります

支援総額

2,739,000

目標金額 1,500,000円

支援者
228人
募集終了日
2019年12月26日
プロジェクトは成立しました!
12お気に入り登録12人がお気に入りしています

12お気に入り登録12人がお気に入りしています
2019年11月09日 17:30

藤江 民さんから応援メッセージ「美術はナマモノだ」

再開後、藤江民さん(左)とキム・ソギョンさん。お互いの作品の前で撮りあう。撮影:岡本有佳

 

富山の美術館が右翼の抗議に屈して展覧会の8年後に

個人に売却した大浦信行さんの作品。

同時に掲載図録の残部を焼却した。

 

焼やすだなんて!!

 

あきれた私は、図録の自分の作品掲載ページを題材に、

償却処分の事実を文章で書きこんだポスターを製作し、

自分の作品の記録を残そうとしました。

その展覧会でしかできない展示をしたので、図録は残ってほしかった。
 
今回の一大事。
「表現の不自由展」が日本の大きな国際展に参加できたことにまず拍手。

美術表現は実はこういう風に社会と密接に影響しあうことを

認知させてくれました。

 

企画者が美術の専門家ではないという話があるとか。
専門家でないと展覧会ができないとしたら、

今回のような展示はあり得ないかもしれない。

美術はナマモノだ。専門性だけでは死んでしまう。


「表現の不自由展」実行委員会は本当に再開に向け頑張り、

結果として条件付きですが再開でき閉幕を迎えました。

彼らが段階を踏み、連絡をとって

現実的に進めて再開をめざした結果だと思います。

 

不自由展実行委員会が身銭を切ってきた相当額の経費や

これからの活動費のことも気がかりです。
応援したいと思います。

 

藤江 民

 

藤江 民 《Tami Fujie 1986 work》(1994 年)
焼却された図録の現物と一緒に展示した。

【作品解説】

藤江は富山県立近代美術館が主催する「86富山の美術」招待作家のひとり。大浦の作品をめぐり図録の非公開・焼却処分が下されたことによって藤江の作品データもまた永遠に失なわれることになった。本作品は、図録に掲載された藤江の作品が焼かれるイメージを用いることによって、図録が焚書扱いされたことを端的に批判する作品だ。抽象を基調とする彼女の作品のなかでは異例のメッセージ性の強い作品である。本作品は、94年、主催者側である富山市からの強い反対をはねのけて、『ARTEDGE’94』に出品された。

 

藤江は、自身が主催した「表現の自由を考える有志展」(91年)でも会場の富山市市民プラザが開催中止を求めるなかで開催を実現する。93年には大浦らと富山、東京で「富山県立近代美術館問題を考えるシンポジウム」を開催する。96年に、藤江は自らが所蔵する図録を富山県立図書館に寄贈するが、図書館はこれを拒否する。藤江の活動は、表現の自由のみならず、図録などのアートドキュメントの重要性を指摘する重要な問題提起となっている。

 

その後藤江らの活動は、美術家や批評家たちによる「美術と美術館のあいだを考える会」の結成に結実する。会の機関誌として出発した『あいだ』(福住治夫編集長)は、会休止後の現在も発行され続けている。藤江は現在も富山で作家として活動を続けている。

(小倉利丸)

一覧に戻る

リターン

10,000

A)【日本在住の方向け / 일본에 거주하시는 분들께】不自由展の経緯:ビジュアル報告書コース

◆【完全版】不自由展にまつわる経緯をまとめたビジュアル報告書
:印刷物、郵送、24ページほどのボリュームを予定。

◆不自由展出展作家の作品をモチーフにした絵葉書 3枚セット(絵柄はランダム)

◆不自由展公式HPに、支援者様のお名前を掲載(ニックネーム可、希望者のみ)

〔こちらもお届け〕
・実行委員会から、お礼のメール
・活動報告メルマガをお届け(月1回、半年間)
・【ダイジェスト版】不自由展についての報告書(PDF)

※このコースは、日本在住者のみ申し込めます。海外郵送不可。
이 코스는 일본 거주자만 신청할 수 있습니다. 해외 배송 불가

支援者
68人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

3,000

B)【日本在住の方向け / 일본에 거주하시는 분들께】お気持ちコース

◆実行委員会から、お礼のメール
◆活動報告メルマガをお届け(月1回、半年間)

※ご支援にあたり、住所の入力は不要です。

支援者
49人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

3,000

①【海外在住の方向け / 해외에 거주하시는 분들께】3,000엔(약3만원) 응원 코스

· 실행위원회 감사의 편지 (한일 병기)
· 활동보고 이메일로 보냅니다 (2개월의 1번정도, 6개월간) (한국어 표기)

※ 지원할 때 주소를 입력하지 않아도 됩니다.

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

5,000

C)【日本在住の方向け / 일본에 거주하시는 분들께】ダイジェスト版PDF報告書コース

◆【ダイジェスト版】不自由展についての報告書(PDF)
:完全版の中から一部のみ抜粋したものをメールでお送りします。

◆実行委員会から、お礼のメール
◆活動報告メルマガをお届け(月1回、半年間)

※ご支援にあたり、住所の入力は不要です。

支援者
45人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

5,000

②【海外在住の方向け / 해외에 거주하시는 분들께】5,000엔(약5만원) 응원 코스

· 실행위원회 감사의 편지 (한일 병기)
· 활동보고 이메일로 보냅니다 (2개월의 1번정도, 6개월간) (한국어 표기)
· 【다이제스트 판】 부자유전 전시회에 대한 PDF 보고서 (한국어 표기)

※ 지원할 때 주소를 입력하지 않아도 됩니다.

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

10,000

D)【日本在住の方向け / 일본에 거주하시는 분들께】郵送物不要:全力応援コース

◆実行委員会から、お礼のメール
◆活動報告メルマガをお届け(月1回、半年間)

◆【ダイジェスト版】不自由展についての報告書(PDF)

◆不自由展公式HPに、支援者様のお名前を掲載(ニックネーム可、希望者のみ)

※ご支援にあたり、住所の入力は不要です。

支援者
31人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

10,000

③【海外在住の方向け / 해외에 거주하시는 분들께】10,000엔(약10만원) 응원 코스

· 실행위원회 감사의 편지 (한일 병기)
· 활동보고 이메일로 보냅니다 (2개월의 1번정도, 6개월간) (한국어 표기)
· 【다이제스트 판】 부자유전 전시회에 대한 PDF 보고서 (한국어 표기)
· 부자유전 공식 HP에 지원자 성함을 게재

※ 지원할 때 주소를 입력하지 않아도 됩니다.

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

15,000

E)【日本在住の方向け / 일본에 거주하시는 분들께】報告会(オンライン参加)コース

◆支援者様向け ご支援御礼・活動報告会に、オンライン上でご招待
:2020年春、土日祝日のどこかで開催予定。詳細な日程や配信URLは、支援者様に追ってお伝えいたします。

◆不自由展出展作家の作品をモチーフにした絵葉書 全種セット

〔こちらもお届け〕
・実行委員会から、お礼のメール
・活動報告メルマガをお届け(月1回、半年間)
・不自由展公式HPに、支援者様のお名前を掲載(ニックネーム可、希望者のみ)

・【ダイジェスト版】不自由展についての報告書(PDF)
・【完全版】不自由展にまつわる経緯をまとめたビジュアル報告書(印刷物、郵送)

※このコースは、日本在住者のみ申し込めます。海外郵送不可。
이 코스는 일본 거주자만 신청할 수 있습니다. 해외 배송 불가

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

30,000

F)【日本在住の方向け / 일본에 거주하시는 분들께】グッズで不自由展を応援コース

◆不自由展オリジナル 大判ハンカチセット
:少女像デザイン/「表現の不自由展・その後」ロゴ、2種類のセット

〔こちらもお届け〕
・実行委員会から、お礼のメール
・活動報告メルマガをお届け(月1回、半年間)
・不自由展公式HPに、支援者様のお名前を掲載(ニックネーム可、希望者のみ)

・【ダイジェスト版】不自由展についての報告書(PDF)
・【完全版】不自由展にまつわる経緯をまとめたビジュアル報告書(印刷物、郵送)

・不自由展出展作家の作品をモチーフにした絵葉書 全種セット

・支援者様向け ご支援御礼・活動報告会に、オンライン上でご招待
:2020年春、土日祝日のどこかで開催予定。詳細な日程や配信URLは、支援者様に追ってお伝えいたします。

※このコースは、日本在住者のみ申し込めます。海外郵送不可。
이 코스는 일본 거주자만 신청할 수 있습니다. 해외 배송 불가

支援者
9人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

30,000

G)【日本在住の方向け / 일본에 거주하시는 분들께】郵送物不要:全力応援コース

◆実行委員会から、お礼のメール
◆活動報告メルマガをお届け(月1回、半年間)

◆【ダイジェスト版】不自由展についての報告書(PDF)

◆不自由展公式HPに、支援者様のお名前を掲載(ニックネーム可、希望者のみ)

※ご支援にあたり、住所の入力は不要です。

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

30,000

④【海外在住の方向け / 해외에 거주하시는 분들께】30,000엔(약30만원) 응원 코스

· 실행위원회 감사의 편지 (한일 병기)
· 활동보고 이메일로 보냅니다 (2개월의 1번정도, 6개월간) (한국어 표기)
· 【다이제스트 판】 부자유전 전시회에 대한 PDF 보고서 (한국어 표기)
· 부자유전 공식 HP에 지원자 성함을 게재

※ 지원할 때 주소를 입력하지 않아도 됩니다.

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

50,000

H)【日本在住の方向け / 일본에 거주하시는 분들께】報告会(会場参加)コース

◆支援者様向け ご支援御礼・活動報告会にご招待
:2020年春、東京都内にて、土日祝日のどこかで開催予定。詳細な日程や場所は、支援者様に追ってお伝えいたします。

〔こちらもお届け〕
・実行委員会から、お礼のメール
・活動報告メルマガをお届け(月1回、半年間)
・不自由展公式HPに、支援者様のお名前を掲載(ニックネーム可、希望者のみ)

・【ダイジェスト版】不自由展についての報告書(PDF)
・【完全版】不自由展にまつわる経緯をまとめたビジュアル報告書(印刷物、郵送)

・不自由展出展作家の作品をモチーフにした絵葉書 全種セット
・不自由展オリジナル 大判ハンカチセット

※このコースは、日本在住者のみ申し込めます。海外郵送不可。
이 코스는 일본 거주자만 신청할 수 있습니다. 해외 배송 불가

支援者
1人
在庫数
29
発送予定
2020年6月

50,000

I)【日本在住の方向け / 일본에 거주하시는 분들께】郵送物不要:全力応援コース

◆実行委員会から、お礼のメール
◆活動報告メルマガをお届け(月1回、半年間)

◆【ダイジェスト版】不自由展についての報告書(PDF)

◆不自由展公式HPに、支援者様のお名前を掲載(ニックネーム可、希望者のみ)

※ご支援にあたり、住所の入力は不要です。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

50,000

⑤【海外在住の方向け / 해외에 거주하시는 분들께】50,000엔(약50만원) 응원 코스

· 실행위원회 감사의 편지 (한일 병기)
· 활동보고 이메일로 보냅니다 (2개월의 1번정도, 6개월간) (한국어 표기)
· 【다이제스트 판】 부자유전 전시회에 대한 PDF 보고서 (한국어 표기)
· 부자유전 공식 HP에 지원자 성함을 게재

※ 지원할 때 주소를 입력하지 않아도 됩니다.

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

100,000

J)【日本在住の方向け / 일본에 거주하시는 분들께】実行委員メンバーが講演に伺いますコース

◆実行委員メンバーのうち1名が、講演に伺います
:講演会の主催・運営は、支援者様にてお願いいたします。
:交通費(+遠方の場合宿泊費)は別途頂戴いたします。

〔こちらもお届け〕
・実行委員会から、お礼のメール
・活動報告メルマガをお届け(月1回、半年間)
・不自由展公式HPに、支援者様のお名前を掲載(ニックネーム可、希望者のみ)

・【ダイジェスト版】不自由展についての報告書(PDF)
・【完全版】不自由展にまつわる経緯をまとめたビジュアル報告書(印刷物、郵送)

・不自由展出展作家の作品をモチーフにした絵葉書 全種セット
・不自由展オリジナル 大判ハンカチセット

・支援者様向け ご支援御礼・活動報告会にご招待
:2020年春、東京都内にて、土日祝日のどこかで開催予定。詳細な日程や場所は、支援者様に追ってお伝えいたします。
:当日いらっしゃるのが難しい場合は、オンライン参加も可能です。

※このコースは、日本在住者のみ申し込めます。海外郵送不可。
이 코스는 일본 거주자만 신청할 수 있습니다. 해외 배송 불가

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

100,000

K)【日本在住の方向け / 일본에 거주하시는 분들께】郵送物不要:全力応援コース

◆実行委員会から、お礼のメール
◆活動報告メルマガをお届け(月1回、半年間)

◆【ダイジェスト版】不自由展についての報告書(PDF)

◆不自由展公式HPに、支援者様のお名前を掲載(ニックネーム可、希望者のみ)

※ご支援にあたり、住所の入力は不要です。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

100,000

⑥【海外在住の方向け / 해외에 거주하시는 분들께】100,000엔(약100만원) 응원 코스

· 실행위원회 감사의 편지 (한일 병기)
· 활동보고 이메일로 보냅니다 (2개월의 1번정도, 6개월간) (한국어 표기)
· 【다이제스트 판】 부자유전 전시회에 대한 PDF 보고서 (한국어 표기)
· 부자유전 공식 HP에 지원자 성함을 게재

※ 지원할 때 주소를 입력하지 않아도 됩니다.

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

300,000

L)【日本在住の方向け / 일본에 거주하시는 분들께】郵送物不要:全力応援コース

◆実行委員会から、お礼のメール
◆活動報告メルマガをお届け(月1回、半年間)

◆【ダイジェスト版】不自由展についての報告書(PDF)

◆不自由展公式HPに、支援者様のお名前を掲載(ニックネーム可、希望者のみ)

※ご支援にあたり、住所の入力は不要です。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

プロジェクトの相談をする