READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

映画『フクシマ2014~この街で生きる』を製作したい

稲塚秀孝/映像制作会社タキオンジャパン

稲塚秀孝/映像制作会社タキオンジャパン

映画『フクシマ2014~この街で生きる』を製作したい
支援総額
275,000

目標 1,200,000円

支援者
20人
残り
終了しました
募集は終了しました
6お気に入り登録6人がお気に入りしています

6お気に入り登録6人がお気に入りしています
2014年03月11日 19:58

報道写真家 浜口タカシさん

東日本大震災から3年。犠牲になった方のご冥福をお祈りすると同時にこの震災を風化させてはならないと気を引き締め直しています。

 

私たちが映像として記録を続ける一方、写真という形で震災後の風景を精力的に残し続けている方がいます。

浜口タカシさん(81歳)、報道写真家として日本中で写真を撮り続けてきた方です。

福島での私たちの取材活動にも、何度か同行して頂きました。

 

この度、浜口さんは「3.11あれから3年東日本大震災」「一千有余年の歴史を撮る」という二冊の写真集を出版されました。

前者は、震災後3年に渡って福島、岩手、宮城を取材し撮影した写真をまとめたもの、後者は昨年夏の野馬追の写真をまとめたものとなっています。

 

どちらも力強い写真ばかりの素晴らしい写真集となっています。

浜口さんの許可を頂きましたので「一千有余年の歴史を撮る」から数点をお見せしたいと思います。

              

 

監督の稲塚は浜口さん(81歳)とこの夏南相馬で写真展をしましょう、と約束をしたそうです。皆さんの応援もよろしくお願いいたします。

 

締切まであと26日、皆さんの応援、よろしくお願いいたします。

一覧に戻る

リターン

3,000

・サンクスレター

支援者
5人
在庫数
制限なし

10,000

上記に加えて
・エンドロールへのお名前の記載
・野馬追記念品プレゼント

支援者
13人
在庫数
制限なし

30,000

上記に加えて
・完成試写会ご招待
・自主上映会1回開催権
・作品パンフレット
・作品DVDセット(前作『フクシマ2011』も同梱)

支援者
1人
在庫数
制限なし

50,000

上記に加えて
・監督講話(上映会とセット。日本国内限定)

支援者
0人
在庫数
制限なし

100,000

上記に加えて
・「協賛」として全国配布予定のチラシ、上映館で販売するパンフレットにお名前の記載を致します。

支援者
1人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする