READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

福島原発被災地に未だ残されている猫たちの保護・見守りを!

NPO法人「栖(すみか)」

NPO法人「栖(すみか)」

福島原発被災地に未だ残されている猫たちの保護・見守りを!

支援総額

2,130,000

目標金額 1,000,000円

支援者
274人
募集終了日
2020年7月19日
プロジェクトは成立しました!
35人がお気に入りしています

終了報告を読む


35人がお気に入りしています
2020年07月01日 10:43

福島から見えたTNRの重要性

 

 「ふに三昧保護猫ハウス」の鈴木美弥子です。

 

 埼玉県飯能市で子供たちにダンスを教えたり、振り付けの仕事をしています。コロナ禍でしばらく休業していましたが、ようやく再開できるようになりました。

 

 私は東日本大震災がきっかけで動物保護活動を始めました。

 それまで、TNRという言葉は知っていたけれど、実際に立ち会ったことはありませんでした。

 

 今回はその活動の中で痛感したTNRの重要性と、

 福島で私が見たこと、感じたことを、お伝えしたいと思います。

 

TNR】とは、

 Trap:捕まえて、

 Neuter:中性化=不妊手術を施し、

 Return:もとの場所へ戻す 

 

 そうして、一代限りの命を見守る活動です。
 

 福島の原発事故では、多くの猫たちが被災地に残されました。

 彼らを助けたくて見かけた猫たちをどんどん保護してきましたが、あまりに多くの猫が残されていて、すべての猫を保護するのは不可能だとわかりました。

 

▲2011年12月、ペットレスキューの公益立ち入り時、富岡町にて。

 

 そこで、立ち入ることが困難になったり、餌場がなくなる子たちから優先的に保護してきました。

 そうして保護した子は飼い猫だったと思われる子でも、ほとんどは避妊去勢手術をされていませんでした。不妊手術されていない猫が放たれているということは、どういう状況になるかは明白です。

 

 震災後1年ほど経った2012年になると、被災地に残された猫から仔猫が産まれ、猫の数が増えていき、そして保護。また残った子が産み…。

 

 私は、自分の置いた餌で生きている猫は責任を持つ覚悟で活動していますから、継続的に給餌していくか、それが出来なければ保護していくしかありません。

 そうしていると、気付けば100頭近くが我が家にいた時もあります。

 

 葛尾(かつらお)村は避難地域でしたが、震災直後から私たちボランティアでも許可証なしで入域可能だったので、残されている猫たちへ定期的にご飯を届けことが出来ました。

 住民の方も日中は避難先から戻っていることが多く、交流もできたため、動物ボランティアへの理解も進み、「かつらお動物見守り隊」さん中心に住民の方との信頼関係を築いてきています。

 そのため、葛尾村は残された猫が比較的暮らしやすい環境なので、TNRをして見守ることを中心に活動してきました(餌場がなくなる場所の猫や子猫は保護してきました)。

 

▲2016年6月に避難指示が解除されるまでは、葛尾村では村民が自警団を組織、プレハブ小屋で村内に出入りする車をチェックしたり、パトロールをしていた。ボランティアが給餌に回る際は、詰所にあいさつし、交流を続けたおかげで、県外からのボランティアへの理解も深まった。

 

 一方、浪江町は住民は避難したままなので交流もできず、最初のころはボランティアが勝手に餌を置いている状態でしたが、浪江町民で犬猫保護活動家の赤間さんが町に掛け合ってくれて、2013年より公の事業として認められるTNRが始まりました。

 

 R(放した)した猫が生きていけるように町公認の餌場を作り、 赤間さんの活動に協力するという形で、浪江町で活動するボランティアが登録され、町への入域許可証も発行されました。

 

 当時単独で動いていた私は、町への立ち入り許可をもらうのにとても苦労していましたが、仲間のボラさんが赤間さんに私を紹介してくれて、私もその一員になって活動することが許されたのです。

 

 はじめは餌場も充実していたのでRされる猫もいましたが、その後、避難解除になったり、家屋の解体によって餌場の減少が目立ち始めてきたのです。

 そのような状況であったので、私は猫たちの保護に走りました。ここ数年は以前に浪江町でTNRされた子の保護が目立っているように思います。

 

<我が家で保護したTNR済みの子たち >

※里親様募集中です

▲2014年保護 浪江町中上ノ原にて メス 仮名:もりりん

 

▲2016年保護 浪江町苅宿にて オス 仮名:ほくと

 

▲2016年保護浪江町北上ノ原にて メス 仮名:ちっち

 

▲2016年保護 浪江町川添蔵前にて オス 仮名:あにき

 

▲2016年保護 浪江町川添蔵前にて オス 仮名:おとうと

 

 先日、赤間さんが保護して富岡町のNPO法人「栖(すみか)」さんに移動した子も2013年にR(不妊手術して放す)した子だったそうです。 よく生きていたな・・と思いますけど、実は避妊去勢をしていたからこそ生きていたのだと私は思っています。

 

▲2020年5月、浪江町で赤間さんが保護してくれた、「やきそば(仮名)」。2013年12月に、TNRした猫でした。私たちの運ぶフードを食べて、6年半もずっと生き延びていてくれました。

 

 避妊去勢をしていない猫は、猫同士の喧嘩、怪我からの死、発情のストレス、病気の発症などから短命です。でも、手術していればそのリスクは激減です。浪江町のTNRのおかげで生き延びてきたと私は思っています。

 

  TNRしていれば新たに命が増えることはありません

 喧嘩して怪我をしたりすることも少なくなり、

 病気で苦しむ猫も少なくなります。

 

 地元でも活動させていただいていますが、不妊手術をしないために多頭になったり、その姿は衰弱していたり…。原発避難区域に残された子よりも酷い状況に置かれているのを見ました。

 

 福島での活動を経て、TNRがいかに大切なのか思い知りました。

 飼い猫の避妊去勢手術やTNRが進んでいれば、増える命ももうちょっと少なかったでしょうし、人のいない環境で手術しないで保護もしなければ見殺しになっていたと思うのです。

 

 この活動に終わりはないような気はしますけど、私たちは今後も、「確実に終わりに向かっていく」ために、TNRと見守りと保護をしていきます。

 

 「ふに三昧保護猫ハウス」のブログ

 

 

ネクストゴールの150万達成にご協力を感謝申し上げます!富岡町のジロさん、救出物語
一覧に戻る

リターン

1,000


alt

サンクスメール

ランチ1食分くらいならいいか、と思ってくださる方、よろしくお願いします。
サンクスメールをお送りします。

支援者
45人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年10月

3,000


alt

サンクスメール

サンクスメールを送ります。リターンをお求めでない方、気軽に応援したいという方、よろしくお願いします。

支援者
67人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年10月

5,000


alt

サンクスメール

サンクスメールを送ります。リターンをお求めでない方、よろしくお願いします。

支援者
52人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年10月

10,000


ブロマイド1枚、チャリティグッズ1つ

ブロマイド1枚、チャリティグッズ1つ

猫たちのブロマイド1枚&チャリティグッズ(ポーチなど)1つを送ります。猫は福島の子たちです。チャリティグッズは支援者の方の手作りです。柄などはお任せください。
 

支援者
21人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年10月

10,000


alt

サンクスメール

サンクスメールを送ります。リターン不要という方はこちらをいお選びください。

支援者
72人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年10月

30,000


ブロマイド3枚&チャリティグッズ2つ

ブロマイド3枚&チャリティグッズ2つ

猫のブロマイド3枚&チャリティグッズ2つを送ります。猫は福島の子たちです。チャリティグッズは支援者の方の手作りです。柄などはお任せください。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年10月

30,000


alt

サンクスメール

サンクスメールを送ります。リターン不要という方はこちらをお選びください。

支援者
12人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年10月

50,000


ブロマイド5枚&チャリティグッズ3つ

ブロマイド5枚&チャリティグッズ3つ

猫のブロマイド5枚&チャリティグッズ3つを送ります。猫は福島の子たちです。チャリティグッズは支援者の方の手作りです。柄などはお任せください。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年10月

50,000


alt

サンクスメール

サンクスメールを送ります。リターン不要という方はこちらをお選びください。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年10月

100,000


ブロマイド10枚&チャリティグッズ4つ

ブロマイド10枚&チャリティグッズ4つ

猫のブロマイド10枚&チャリティグッズ4つを送ります。猫は福島の子たちです。チャリティグッズは支援者の方の手作りです。柄などはお任せください。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年10月

100,000


alt

サンクスメール

サンクスメールを送ります。リターン不要という方はこちらをお選びください。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年10月
プロジェクトの相談をする