残り期間があとひと月を切りました!おかげさまで目標まで50%を超えて実現が見えてきたとともに更なるプロジェクトの拡大も視野にいれてあとひと月、積極的に発信してまいります。

さて、4/30に学生から初の藝大保存林のニュースペーパーが出されました。最初は実験的にキャンパス内に植樹をしたものですが、それを見守る活動に学生たちが参加することで自分たちの居場所(広義には大学美術館など、ここに普段から来て頂いている人たちの居場所)として愛着を持ってくれればと思っていました。今はこの活動が少しづつ学生たちにも浸透しつつあることを感じています。(このペーパーはGW明けに大学構内各所に置く予定です)

以下拡大して内容をご覧いただけます。

 

新着情報一覧へ