みなさまへ

 

ご支援をいただいておりまして、誠にありがとうございます。

 

このたび、5月に試写会を開催させていただけることが決定いたしましたので、みなさまにいち早くご報告申し上げたく、こちらに書かせていただきました。

 

4月に、みな子姐さんゆかりの方々をお招きしての内覧会を行い、6月には、みなさまのお蔭様にて開催させていただきます第1回上映会を行う、という計画をたてておりましたが、その前の5月に、荻窪の「ベルベットサン」という会場にて、試写会をやらせていただけることになりました。

 

ベルベットサンは、ライブハウスとして使われることの多い、お洒落な空間です。また、トークイベントのスペシャルゲストとして、ヴィヴィアン佐藤さんにも参加していただけることになりました。

ヴィヴィアン佐藤さんは、ドラァグクイーン(drag queen)であり、且つその枠に収まりきらない、すばらしい芸術家です(ご本人は「非建築家」とおっしゃっているようです)。

 

このような機会をいただけたので、ともすれば古典文化ならば古典文化という範疇に留まってしまいがちな日本の伝統文化を、もっと現代や世界も含めた広い意味での「文化」の1つとして捉え直し、ヴィヴィさんとの交流のなかで、相互に刺激し合い、何か新しい視点を切り開いていけるような、そんな場にできればと願っております。私の力不足により、このような大志は果たせないかもしれませんが、少なくともそのような志だけは、これからも持ち続けたいと思っております。

 

古典文化に関心のない方にも、むしろない方には是非、足をお運びいただきたく思っております。どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

ベルベットサンのサイトはこちらです。

http://www.velvetsun.jp/next.html#5_19

 

 

 

新着情報一覧へ