【クラウドファンディング最終日】来年以降のプロジェクト進捗

いつもありがとうございます!おこしやす京都ACの添田です。

クラウドファンディングもついに最終日になりました。

 

期間中、本クラウドファンディングの告知などに中々時間を割くことができず、その中でも多くの方にプロジェクトの存在を知って頂き、ご支援を頂くことが出来ました。誠にありがとうございます。

 

今シーズン、おこしやす京都ACは地域決勝1次Rで敗退し、JFL昇格を果たす事は出来ませんでした。本プロジェクトでは多くのガーナ人選手・西アフリカ出身選手がJリーグで活躍する未来を目指しますが、そのためには「おこしやす京都AC」というクラブ自体が上に上がることが近道です。

 

「おこしやす京都AC」のカテゴリが1つ上がれば、その分Jリーグへの距離感が近くなりますし、クラブ自体がJリーグに昇格してしまえば、クラブ間移籍はよりスムーズになりますし、ガーナ人選手にとっても「Jリーグへ移籍」という事で、より安心して移籍することが出来ます。そのためにも、来期は何としても昇格を成し遂げないといけません。

 

Eric選手は、現在は来期のJクラブ移籍を目指し、クラブがバックアップしながら活動しています。数クラブが興味を持ってくれていますが、どうしても関西1部リーグ(5部)からの移籍になるため、軽く見られる部分も出て来てしまいます。そのため、Eric選手の実力を如何に各クラブに上手に見せていくか、という「見せ方」の部分も重要になります。

 

来年の1月2月は、ステップアップを目指し活動していく期間に充てていきます。

 

プロジェクトは今後も続いて行きますので、ご支援とご声援のほど、よろしくお願いいたします!引き続きご報告していきます!

 

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています