「世界一厳しい戦い」と言われる大会も残り2日。

クラブ史上初めてとなる4試合目、5試合目を、全国社会人サッカー選手権優勝を目指し戦いました。

 

結果は、、

準決勝 vsFC刈谷 ●2-2(PK1-3)

3位決定戦 vsいわきFC ●0-3

 

全国社会人サッカー選手権4位で終了しました。

去年も「明日なき鬼プレス」と恐れられた、ハードワークが求められる戦術もあり、連戦の体力的消耗は他チームよりも厳しいものがあったのではないでしょうか。

 

しかし、大激戦のブロックを勝ち上がり、目標の地域CL出場を果たした意義はとても大きいです!

チーム全体の底上げも出来てきていると思います!

 

Eric選手も5日間の長く厳しい戦いで、チームメイトとの絆をより深めた様子!

 

2週間後には地域CLの1次ラウンドが始まります。

チーム全員でしっかりと準備して、目標を達成していきます。

 

引き続き、Eric選手とおこしやす京都ACの応援、よろしくお願いします!!

 

新着情報一覧へ