9月14日よりスタートしましたピラミッド・クラウドファンディング、お陰様で約3週間で第一目標金額である800万円を達成することができました!改めて、ご支援頂いた皆様には厚く御礼申し上げます。

 

古代エジプトでは、グループは、往々にして「一艘の船」に例えられました。王家の谷の職人達や、ピラミッドを造営した人々もそうです。最近の研究調査では、ギザの三大ピラミッドが造営された4500年前から、エジプト人は航海技術に長け、辺境でしか採れない石材や異国の物資を運び、さらに未知の世界へ探検に向かっていたことが分かっています。

 

今回ご支援頂いた皆さまには、ピラミッド・クラウドファンディングに挑戦する我々の船の「クルー(乗組員)」の一員になって頂けたものと感じています。 そしてすでに、次のゴールに向けて、船は動き出しています。

 

ネクストゴールは1400万円。当初より計画している通り、ピラミッド全体を網羅する膨大な3次元データの解析には取り掛かるだけでも大変なコストがかかります。しかし、これを完遂して初めて、これまでにない実証的なアプローチが可能となるのです。 したがって、我々はこの第二目標が正念場だと考えています。

 

ここで漕ぎ手を休めることなく、前へ前へと進んで行きたいのです。金額もさることながら、まずはチームとして、総勢500名のクルーを集めたいと考えています。ピラミッド・クラウドファンディングの254名のクルーの皆様(10月10日現在)におかれましては、更なる拡散、そして仲間の輪を広げる呼びかけに、一層のご協力をいただけましたら幸いです。 よろしくお願い致します!

 

 

2018年 10月10日 追記

Giza 3D Survey プロジェクト・リーダー 河江肖剰

新着情報一覧へ