916950abb8e174fc3de7e8a0a2525824ec3101f5


大会に向けてそれぞれ全国各地で訓練を実施しています!


また、訓練は大会のためだけではなく、様々な事故に対応するため、その知識技術の習得を目指し日々実施しています。


先週は、岡山県、香川県のチームメンバーと沖縄のプロジェクトメンバーや沖縄県内の有志との合同訓練が開催されました。

今回の主な内容はロープアクセス技術訓練でした。
ロープアクセスとは、様々な困難な現場に辿り着くための技術で、この技術がないと困難な現場で助けを待つ人のもとへ行くことができません。
辿り着くことができないとレスキューも始まりません。

このようにロープレスキューには、ただ救出する技術だけでなく、様々なものがあります。そしてこういった技術やその資機材の取り扱いにも国際的なルールがあり、そういったことも熟知しておかないと大会では戦えません。

訓練風景とともに、普段なかなか知ることのないロープレスキューの紹介でした^ ^

新着情報一覧へ