おかげさまで113%の達成率となりました

 

締切ぎりぎりまでご支援いただき、

 

ありがとうございます!

 

 

最近感じている

 

『思いというのは作った物から伝わる』

 

という事に関して書きたいと思います。

 

お菓子をいただくときに特にそう思う

 

のですが、お菓子作りが好きで好きで

 

仕方ない方からいただくお菓子は

 

感動するほどおいしいのです!!

 

有名なお菓子店のものを食べたときに

 

この感動はないんですよね・・。

 

素材にこだわり、○○産の小麦粉と

 

砂糖を使っていますと書いてあっても、

 

工場で作られていると人の手で作る

 

ものでは当たり前かもしれませんが、

 

思いの入り方が違います。

 

例え人の手で作られているお菓子

 

だとしても、これは流れ作業で

 

せかせかと作られているお菓子

 

なんだなと食べていて感じる時

 

があります。

 

素材にさえこだわってさえおけば、

 

後は機械にまかせておけば大丈夫!

 

そんな商品を作っていないか?

 

好き!の思いが沢山込められた

 

お菓子をいただく度に自分を顧みます。

 

本当に美味しいもの、

 

良いものというのは

 

『どうだ!すごいだろ!』

 

という上から目線ではなく、

 

じわじわと感じる気遣いや思いやり、

 

優しさが入っているから人を感動

 

させるのかもしれません。

 

作り手になると、自分の思いが先走り、

 

 『使う方の気持ち』

 

 『役立つ商品であるか?』

 

という事が見えなくなってしまう

 

のですが(笑)、

 

私も使う方にとって役立つ商品作りを

 

目指していきたいと思っています。

 

 

 

 

新着情報一覧へ