プロジェクト開始から一週間が経ちました。 ご支援、シェア頂いた皆さまありがとうございます。 皆さまのあたたかいお気持ちに心より感謝しております。

突然ですが、プロジェクトページ全体をリニューアルしました。
まず、参加しているReady forのカテゴリが「チャレンジ」ということで、サラの病気で悲観するだけではなく、希望をもって挑戦しようと考えました。

前回の新着情報「セラピードッグや動物介在療法のこと」で書きましたが、サラが訓練を受けて、私もアニマルセラピストの資格をとりドッグカフェや福祉施設等で動物介在活動をしたいなと思い描いていました。そこで手を挙げていただいたのが神奈川県横浜市にある「コミュニティカフェ いのちの木」さんです。元気になったサラが活動させていただけることになりました。
また、リターンの品をご提供いただけることになりました。(リターンの詳細につきましては別の記事でご紹介します)

いのちの木は、老若男女が集うコミュニティカフェで、木のぬくもりに囲まれた店内では、週末を中心に、プロの職人や作家による手作り製本・レジン・カリグラフィーなど、多彩な分野のワークショップを展開しています。(編み物サークル、本づくり学校、発達障がい者当事者会も)詳しくはホームページをご覧ください https://www.inochi-no-ki.com

ページがリニューアルされ、新たな気持ちで頑張っていきたいと思います。
引き続き応援よろしくお願いいたします。

新着情報一覧へ