皆様こんにちは!

Momojiro渉外部門長の 佐藤夏泉 です!

 

今回は、momojiroの活動の一環として去年の11月から12月にかけて行った

『山手線プロジェクト』についてお話ししたいと思います!

 

まず、『山手線プロジェクト』とは何か。実はこの企画・・・

 

山手線全29駅で募金活動をしてみよう!!!


という企画でした!!!

 

最初は面白そうだなという思い付きでやってみたのですが、

募金をするための許可証を29個もとったり、真冬の寒い中募金活動をしたりするのはとてつもなく大変な活動でした^^;

 

また、私たちは、あしなが募金や赤い羽根募金といった公的な団体ではなく無名の一学生団体でしかないため正直、募金が集まるか不安でいっぱいでした。

 

しかし、多くの方々が私たちの活動に興味をもち、暖かい声援を送ってくれたおかげで後まで募金活動を楽しみながら行えました!!


まず、はじめに募金活動のスタート地点となったのは新宿駅です。

(新宿駅で募金活動を行っている様子)


新宿駅前は人通りも多く、最初は呼びかけの声を出すのにためらっていました^^;

しかし、多くの方々が足をとめ、募金に参加してくださったので募金活動中は終始笑顔でいられました!(笑)

ご協力してくださる皆様の声援を励みにわたしたちは全29駅での募金活動をやり遂げることができたのです。本当に皆様、ご協力ありがとうございました^^

 

この募金であつまった支援金は全てカンボジアの小学校建設の資金とさせていただきます。

 

またこの活動では、資金が集まっただけでなくmomojiroの知名度を上げることができたように思われます。

 

実際に『山手線プロジェクト』でmomojiroを知ってくださった方がready for?の掲載ページを通じて、寄付してくださったのです。

 

本当にありがとうございます><

 

これからも人と人とのつながり、笑顔と笑顔のつながりを日々、大切にしながら活動に取り組んでいきます!

 

また、新年が明けて新たな募金活動を企画しておりますので引き続き皆様のご協力よろしくお願いいたします!!!

(山手線プロジェクト27駅の写真です。)

※大崎駅、御徒町駅に関しては募金活動ができませんでした。

新着情報一覧へ