READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

ひきこもりが社会復帰できる全国モデルを山口で創りたい!

岡村達夫

岡村達夫

ひきこもりが社会復帰できる全国モデルを山口で創りたい!

支援総額

1,430,000

目標金額 1,000,000円

支援者
116人
募集終了日
2016年12月27日
116人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
16お気に入り登録
16人がお気に入りしています

終了報告を読む


16お気に入り登録
16人がお気に入りしています
2017年07月01日 20:25

ご支援有難うございました!ミッション達成に向け頑張ります!

 

 この度は「ひきこもりが社会復帰できる全国モデルを山口でつくりたい」プロジェクトへのご支援、本当にありがとうございました!

 

 今回のクラウドファンディングをおこなったことで、「ひきこもり」について知っていただき、ご支援いただくとともに当団体とのご縁をつくっていただいたことへの感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 今後も団体の使命(ミッション)「誰も取りこぼすことのない駆け込み寺になり、山口でひきこもりから脱したい人すべての社会復帰を実現する」を達成するため、更に気を引き締めてやっていこうという思いを強く感じています!

 

<外出トレーニングでの一コマ>

 

 最終的なプロジェクトの結果は、ミッションを達成していくために必要な事業強化に必要な目標であった金額を上回り、更にたくさんの方のご支援をいただいたことにより大幅に目標達成することができました。

 今回のプロジェクトをおこなったことがきっかけに、様々な方々からによる支援の輪が広がってきていることを実感しています。

 

ご支援いただいたことにより、下記のような事業強化への取り組みをおこないました。

 

・ロゴマーク作成

(多くの方へ団体の取り組みを知っていただくきっかけづくりになります)

 

・募金箱購入

(更なる事業強化へ向けての資金作りになります)

 

・チラシ作成

(企業やお店の方々などへ、団体の活動について知っていただくため)

 

・寄附付自販機設置準備

(更なる事業強化へ向けての資金作りになります)

 

 皆さまからご支援頂いた資金は、全額運営体制強化のために使用させて頂きました。
備品の購入費に121,409円、広報活動費に468,728円、事業活動費に257,840円、その他の人件費に324,000円、クラウドファンディング手数料に294,948円を使用させて頂きました。

 

 今回のプロジェクトにより、当法人の活動について知っていただき、共感と応援をいただいたこと本当に感謝しています。

 

誰も取りこぼすことのない駆け込み寺になり、山口でひきこもりから脱したい人すべての社会復帰を実現する」という団体の使命(ミッション)を達成していくため、今後も事業強化をしていき、「ひきこもりを山口の社会へプロジェクト」を推進するための、専門家スタッフやひきこもり経験のある相談対応スタッフの配置、各ひきこもり支援事業の強化・開発など引き続き頑張ってまいりますので、ご支援よろしくお願いします!

 

ボランティア・ファンドレイザー 岡村達夫&役員・スタッフ一同

リターン

3,000

alt

サンクスメール

お礼の「サンクスメール」をお送りします。

支援者
62人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年12月

9,000

ひきこもり一人を1ヶ月支える活動費用を支援

ひきこもり一人を1ヶ月支える活動費用を支援

① お礼のお手紙をお送りします(2017年1月発送)
② 約半年後には、ご支援をいただいて行った活動の報告書をお送りいたします(2017年7月発送)
③ 支えてねットワークの作った瓜も使われている獺祭の大吟醸の酒粕を使った奈良漬1個(2017年2月発送)

支援者
45人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年7月

10,000

ひきこもり1カ月の支援+利用者が作成した小物入れ(カゴ)

ひきこもり1カ月の支援+利用者が作成した小物入れ(カゴ)

① お礼のお手紙をお送りします(2017年1月発送)
② 約半年後には、ご支援をいただいて行った活動の報告書をお送りいたします(2017年7月発送)
③ 利用者が作成した小物入れ(カゴ)をお送りします。(2017年2月発送)
手先が器用な利用者が、その技能を生かして小物入れを製作しました。今まで支えてねットワークの活動などでも活躍してきたこの小物入れを、今だけ限定で、ご支援いただいた方への感謝を込めて新しく作ってご提供します。

支援者
17人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年7月

27,000

ひきこもり一人を3ヶ月支える活動費用を支援

ひきこもり一人を3ヶ月支える活動費用を支援

① お礼のお手紙をお送りします(2017年1月発送)
② 約半年後には、ご支援をいただいて行った活動の報告書をお送りいたします(2017年7月発送)
③ 支えてねットワークの作った瓜も使われている獺祭の大吟醸の酒粕を使った奈良漬2個(2017年2月発送)

支援者
9人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年7月

54,000

ひきこもり一人を半年間支える活動費用を支援

ひきこもり一人を半年間支える活動費用を支援

① お礼のお手紙をお送りします(2017年1月発送)
② 約半年後には、ご支援をいただいて行った活動の報告書をお送りいたします(2017年7月発送)
③ 支えてねットワークの作った瓜も使われている獺祭の大吟醸の酒粕を使った奈良漬3個(2017年2月発送)

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年7月

108,000

ひきこもり一人を1年間支える活動費用を支援

ひきこもり一人を1年間支える活動費用を支援

① ひきこもり経験者からの直筆のお礼のお手紙をお送りします(2017年1月発送)
② 約半年後には、ご支援をいただいて行った活動の報告書をお送りいたします(2017年7月発送)
③ 支えてねットワークの作った瓜も使われている獺祭の大吟醸の酒粕を使った奈良漬5個(2017年2月発送)
④ ひきこもりから社長になった、本団体OBであり、ファンドレイジング担当ボランティアの岡村達夫が、ひきこもりの現状や体験談の講座、或いはお礼のご挨拶しに伺います(講師謝金無料、旅費・宿泊費別途)(2017年1月から2年間有効)

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年7月

540,000

ひきこもり5人を1年間支える活動費用を支援

ひきこもり5人を1年間支える活動費用を支援

① ひきこもり経験者からの直筆のお礼のお手紙をお送りします(2017年1月発送)
② 約半年後には、ご支援をいただいて行った活動の報告書をお送りいたします(2017年7月発送)
③ 支えてねットワークの作った瓜も使われている獺祭の大吟醸の酒粕を使った奈良漬10個(2017年2月発送)
④ ひきこもりから社長になった、本団体OBであり、ボランティア・ファンドレイザーの岡村達夫が、ひきこもりの現状や体験談の講座或いはお礼のご挨拶をしに伺います(講師謝金無料、旅費・宿泊費別途)(2017年1月から2年間有効)
⑤ 本事業の拠点である「和の家」の入り口にご支援者様のお名前(会社名)のプレート(中)を設置します(パートナー及びお子様のお名前にすることも可能です)(2017年2月設置)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年7月

1,080,000

ひきこもり10人を1年間支える活動費用を支援

ひきこもり10人を1年間支える活動費用を支援

① ひきこもり経験者からの直筆のお礼のお手紙をお送りします(2017年1月発送)
② 約半年後には、ご支援をいただいて行った活動の報告書をお送りいたします(2017年7月発送)
③ 支えてねットワークの作った瓜も使われている獺祭の大吟醸の酒粕を使った奈良漬15個(2017年2月発送)
④ ひきこもりから社長になった、本団体OBであり、ボランティア・ファンドレイザーの岡村達夫が、ひきこもりの現状や体験談の講座、或いはお礼のご挨拶しに伺います(講師謝金無料、旅費・宿泊費別途)(2017年1月から2年間有効)
⑤ 本事業の拠点である「和の家」の入り口にご支援者様のお名前(会社名)のプレート(大)を設置します(パートナー及びお子様のお名前にすることも可能です)(2017年2月設置)
⑥ 全国モデルを日本各地に紹介する資料やHP、動画等にご支援者様のお名前(会社名)を10年間掲載します(パートナー及びお子様のお名前にすることも可能です)(2017年1月より10年間)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年7月
プロジェクトの相談をする