READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
NEXT GOAL挑戦中

引きこもり絵画大賞を創設したい!

東徹

東徹

引きこもり絵画大賞を創設したい!
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は4月30日(金)午後11:00までです。

支援総額

140,000

NEXT GOAL 140,000円 (第一目標金額 100,000円)

140%
支援者
31人
残り
16日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
3お気に入り登録
3人がお気に入りしています
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は4月30日(金)午後11:00までです。

3お気に入り登録
3人がお気に入りしています
2021年03月16日 14:16

引きこもりをやめることを勧める精神疾患

以前にも少し書きましたが、

 

引きこもりと関連の深い精神障害としては、広汎性発達障害、強迫性障害、不安障害、身体表現性障害、適応障害、パーソナリティ障害、統合失調症などがある、言われています。

不安障害、特に社交不安障害や広場恐怖では、引きこもりをやめることが、一つの目標になります。

社交不安障害とは、人前が苦手で緊張してしまう疾患で、汗が出る、動悸がする、など身体的にも症状が出ることがあります。

一つの治療法に行動療法がありますが、これは大雑把にいうと、苦手な場面に少しずつ出ていって慣れていく、という治療法です。

この場合、結果的に引きこもりをやめることを推奨することになります。

しかし、不安障害にうつ病が合併することもあります。その場合は安易に外に出るよう勧めることはしません。慎重にします。

 

もちろん、引きこもり自体は病気ではありませんから「治す」ものでもないですし、引きこもりが必ず精神疾患と結びつくわけでもありません。

 

など、引きこもりと精神疾患の関係は一筋縄ではないのです。

 

これだけ考えても、「引きこもりを治す」「脱引きこもり支援」という言葉が、かなり粗い使われ方をしているように思われます。


このように引きこもりと精神疾患の関係を論じること自体が、不必要な結びつきを誘導してしまうかもしれません。
職業柄ついこのようなことを考えてしまいますが、これが引きこもりの全てではない、ということをお汲み取りいただき、ご容赦いただければと思います。

プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
引きこもりを勧める精神疾患引きこもりの定義から統合失調症が除外されている謎
一覧に戻る

リターン

500

閲覧、投票、コメント投稿できます

閲覧、投票、コメント投稿できます

特設サイトで全ての投稿作品の閲覧と大賞作品への投票ができます。
作品へのコメント投稿(匿名で投稿可)もできます。

<参加方法>
専用URLをメールにてお知らせいたします。
2021年6月1日~7月31日の間、閲覧、投票、コメント投稿できます。

作品へのコメント投稿は、特設サイト内にコメント記入フォームを作成し、そこに記入していただきます。
コメントはサイト内のコメント表示欄に掲載されます。

*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「別添 支援契約について」の「禁止事項」をご確認ください。

支援者
10人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年6月
このリターンを購入する

3,000

閲覧、投票、コメント投稿できます。冊子を最大3部送ります。

閲覧、投票、コメント投稿できます。冊子を最大3部送ります。

特設サイトで全ての投稿作品の閲覧と大賞作品への投票ができます。
作品へのコメント投稿(匿名で投稿可)もできます。
完成した冊子を最大3部お送りします。
必要部数が3部に満たない場合、残りの部数は、特にご希望がなければ、お近くのひきこもり支援センターやNPOなどに寄贈させていただきます。
希望されない場合は、不要とご記載ください。

<参加方法>
専用URLをメールにてお知らせいたします。
2021年6月1日~7月31日の間、閲覧、投票、コメント投稿できます。

作品へのコメント投稿は、特設サイト内にコメント記入フォームを作成し、そこに記入していただきます。
コメントはサイト内のコメント表示欄に掲載されます。

*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「別添 支援契約について」の「禁止事項」をご確認ください。

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年8月
このリターンを購入する

5,000

閲覧、投票、コメント投稿できます。冊子を最大6部、2箇所に送れます。

閲覧、投票、コメント投稿できます。冊子を最大6部、2箇所に送れます。

特設サイトで全ての投稿作品の閲覧と大賞作品への投票ができます。
作品へのコメント投稿(匿名で投稿可)もできます。
完成した冊子を最大6部お送りします。
2箇所に分割して送ることもできます。
送付希望先とそれぞれの必要部数を質問欄にご回答ください。
必要部数が6部に満たない場合、残りの部数は、特にご希望がなければ、お近くのひきこもり支援センターやNPOなどに寄贈させていただきます。
希望されない場合も、各質問の回答欄に不要とご記載ください。

<参加方法>
専用URLをメールにてお知らせいたします。
2021年6月1日~7月31日の間、閲覧、投票、コメント投稿できます。

作品へのコメント投稿は、特設サイト内にコメント記入フォームを作成し、そこに記入していただきます。
コメントはサイト内のコメント表示欄に掲載されます。

*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「別添 支援契約について」の「禁止事項」をご確認ください。

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年8月
このリターンを購入する

10,000

閲覧、投票、コメント投稿できます。冊子を最大20部、4箇所に分割して送れます。

閲覧、投票、コメント投稿できます。冊子を最大20部、4箇所に分割して送れます。

特設サイトで全ての投稿作品の閲覧と大賞作品への投票ができます。
作品へのコメント投稿(匿名で投稿可)もできます。
完成した冊子を最大20部お送りします。
4箇所に分割して送ることができます。
送付希望先とそれぞれの必要部数を質問欄にご回答ください。
必要部数が20部に満たない場合、残りの部数は、特にご希望がなければ、お近くのひきこもり支援センターやNPOなどに適宜分割して寄贈させていただきます。
希望されない場合も、各質問の回答欄に不要とご記載ください。

<参加方法>
専用URLをメールにてお知らせいたします。
2021年6月1日~7月31日の間、閲覧、投票、コメント投稿できます。

作品へのコメント投稿は、特設サイト内にコメント記入フォームを作成し、そこに記入していただきます。
コメントはサイト内のコメント表示欄に掲載されます。

*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「別添 支援契約について」の「禁止事項」をご確認ください。

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年8月
このリターンを購入する

15,000

閲覧、投票、コメント投稿できます。冊子を最大60部、6箇所に分割して送れます。

閲覧、投票、コメント投稿できます。冊子を最大60部、6箇所に分割して送れます。

特設サイトで全ての投稿作品の閲覧と大賞作品への投票ができます。
作品へのコメント投稿(匿名で投稿可)もできます。
完成した冊子を最大60部お送りします。
6箇所に分割して送ることができます。
送付希望先とそれぞれの必要部数を質問欄にご回答ください。
必要部数が60部に満たない場合、残りの部数は、特にご希望がなければ、お近くのひきこもり支援センターやNPOなどに適宜分割して寄贈させていただきます。
希望されない場合も、各質問の回答欄に不要とご記載ください。

<参加方法>
専用URLをメールにてお知らせいたします。
2021年6月1日~7月31日の間、閲覧、投票、コメント投稿できます。

作品へのコメント投稿は、特設サイト内にコメント記入フォームを作成し、そこに記入していただきます。
コメントはサイト内のコメント表示欄に掲載されます。

*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「別添 支援契約について」の「禁止事項」をご確認ください。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年8月
このリターンを購入する
プロジェクトの相談をする