こんにちは、いつもありがとうございます。

音楽指導者、ミュージックインストラクターの相原尚美です。

現在、広島で「ボディワーク」取り入れたレッスンをしています。

 

2017年も始まりました。

ここ広島市西区のConsolo音楽教室は

1月4日(水)からレッスンをしています。

 

先日も、ヴォーカルレッスンを受けられた方からの

嬉しいお言葉をいただきました。

 

「姿勢を直していくうちに、

だんだん大きな声が出るのにびっくりしました。

高い声もスムースに出るようになりました。」

 

この方も初めて受講されたときは、

歌う時、立ち姿のバランスの悪さが気になりました。

 

ストレッチポールやバランスボール使って

姿勢を保持する筋肉や呼吸の筋肉にアプローチし、

簡単なエクササイズを実践していただきました。

 

レッスンを継続された結果でのコメントです。

 

レッスンで関わらせていただく方々が

どんどんパフォーマンスが改善・向上されて、

そして笑顔になってくださるのが、

私の喜びであります。

 

歌う時こそ、

身体は直接、楽器となります。

だからこそ、正しく身体の仕組みを理解していただき、

自分で自由に楽器(身体)をコントロールできる能力を身に着けていただきたいです。

 

 

 

新着情報一覧へ