セロハンテープの養生跡も生々しい古びたノート。短編集「12色物語」の創作ノートです。これを見れば、坂口の創作の秘密があますことなく解き明かされる!かというとそうでは決してなく、むしろなぞは深まるばかりです。知ることができたのはただ、クリエイターの創作の機序は「常人にはうかがい知ることはできない」という事のみでした。

新着情報一覧へ