プロジェクト終了報告

2018年01月25日

皆様からの温かいご支援、本当にありがとうございました。

 

 みなさん、こんにちはホテル・エルファロ女将佐々木里子です。皆様への感謝とご報告が遅くなり、大変申し訳ございませんでした。

 また、返礼品としてご用意したペアご宿泊券をご利用いただき、今までの期間、大変多くの方々に新生エルファロをご覧いただけましたこと、本当に嬉しく感じております。

 改めて御礼申し上げます。本当にありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【フロントカウンター脇にご支援者の皆様を掲載させて頂いております。】

 

 

 このReadyforクラウドファンディングに挑戦するにあたり、当初目標金額を¥1,000,000と設定致しましたが、結果、それを遥かに上回る、121%達成の¥1,210,000を獲得することができました。

 ご支援者総数93名と、本当に多くの方に我々の施設並びにわが町に興味を持って頂けたこと。本当に嬉しく思います。

 

 


【商店街プロムナード一直線に上がる2018年の初日の出。この日も多くの方にホテルをご利用頂きました。】

 

 また、今後の皆様からのご支援は、当初の計画通り、ホテル・エルファロを更に広く知ってもらうための宣伝費に使用させて頂きます。中でも時代の折、外国人旅行客にもエルファロと女川町を知って頂けるような仕掛けを組んで行きたいと考えております。

 

 クラウドファンディングサービスの挑戦についてはここで一旦の区切りを向かえます。しかしながら、被災地だからこそ出来ること、或いはやらなければならない事は今後もずっと続きます。エルファロとしての挑戦も然ることながら、女川町の「復幸」という面でも今後も引き続きご支援、ご協力を頂戴できれば幸いです。

 

 このサービスを通じてでしか出会う事が出来なかったかも知れない皆様に今後お会い出来ることを楽しみに、女川町でお待ちしております。