2月2日、雪が降っても鬼はやっぱりやってきました!

鬼退治のために、子ども達はいなりもり伝統の3つのアイテムを用意してたたかいます。

①スーパーお豆攻撃②ヒイラギのとげとげ攻撃③いわしハァーハァー攻撃

 

怖がる子どもの前に立った、みんなを守る自信のある9人の「守り隊」の勇士たち

ヒイラギやスーパーお豆を持って…

 

けれども、いざ大きな赤鬼があらわれると自分も逃げることに必死です。

キャー!やられるー!

 

お豆をぶつけたり、ヒイラギをふりまわしたり一生懸命鬼を追い払おうとしますが、鬼もなかなか引き下がりません。

秘密ですが、実はこの鬼理事長なんです

 

鬼の大嫌いないわしを、「鬼をやっつけるぞ!」と気合を入れて、頭から丸ごと食べた子ども達。

最終攻撃はみんなでいわしのにおいの息を吹きかける、いわしハァーハァー攻撃!

さすがの鬼もこれには参ったと退散しました。

 

この後の動画もご覧ください。

 

これで今年の保育園も安泰です。

鬼は~外!福は~内!

 

(次回は、豆まきの様子を描いた園児の絵も公開します。お楽しみに!)

 

 

 

新着情報一覧へ