READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

就労支援IPS翻訳本を出版したい!

中原さとみ

中原さとみ

就労支援IPS翻訳本を出版したい!

支援総額

1,604,000

目標金額 1,250,000円

支援者
119人
募集終了日
2020年4月5日
119人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
8お気に入り登録8人がお気に入りしています

8お気に入り登録8人がお気に入りしています
2020年06月16日 06:32

希望が持てるようなサポート

皆さま

 

大変お世話になっています。

本プロジェクトに多大なご理解ご協力を賜り厚くお礼申し上げます。

 

本プロジェクトの支援総額 ¥ 1,604,000から

システム利用手数料¥ 211,728が差し引かれた

¥ 1,392,272が今月、振り込まれました。

 

皆さまからのご支援、ご協力をいただきこのプロジェクトを

実行できますことを心より感謝いたします。

 

出版に関しては、現在、出版社より校正をお待ちしている段階となります。

進捗状況などまたご報告させていただきます。

 

先日、ハローワークの方々と

現在の、雇用状況やモデル事業について

お話させていただく機会がありました。

 

成功事例や課題について共有し、

ジョブマッチングが大切であることを改めて確認しました。

 

コロナ過でもニーズのある職業があることを伺い、

今年度の事業の目標値に意気込みを感じ、

コロナの影響で休止していたIPSのユニットミーティングなどを再開していくことや

感染対策で動画研修等も検討してくこと等話し合いました。

 

最近、私が読んだ記事で、

イギリスでIPSをサポートしているIPS Growという機関が

コロナの困難な状況下で私たちがやれそうなヒントを教えてくれて、
前向きに解決していこうとする姿勢に大きな刺激を受けました。

IPS Grow - Covid-19 Support https://ipsgrow.org.uk/covid-19-support

その中で、ヘルスケア、食料品小売、テクノロジー、清掃、倉庫・配送など、ニーズが高い業界で働けるようにサポートするというヒントがあり、

ハローワークの方々と話しながら、上記の記事が思い出され、

希望を持っていただけるようなサポートができればと励まされました。

 

IPSではハローワークのような職業リハビリテーション局との連携が重要視されていまして出版予定の本から多くを学ぶことができると思います。

 

写真は、先日子どもたちと訪れた高尾山さる園。

コロナの影響でさる園は休園していたそうですが、その間7匹もの猿の赤ちゃんが誕生したそうです(^^)

 

 

一覧に戻る

リターン

3,000

【リターン不要】プロジェクトを全力で応援!

【リターン不要】プロジェクトを全力で応援!

◉お礼のメールをお送りします

※購入型クラウドファンディングのため寄付金控除の対象にはなりません

支援者
11人
在庫数
986
発送予定
2020年6月

6,000

IPS就労支援の完成本

IPS就労支援の完成本

◉お礼状をお送りします
◉完成本をお送りします

支援者
103人
在庫数
64
発送予定
2020年6月

10,000

【リターン不要】プロジェクトを全力で応援!

【リターン不要】プロジェクトを全力で応援!

◉お礼のメールをお送りします

※購入型クラウドファンディングのため寄付金控除の対象にはなりません

支援者
8人
在庫数
992
発送予定
2020年6月

30,000

【リターン不要】プロジェクトを全力で応援!

【リターン不要】プロジェクトを全力で応援!

◉お礼のメールをお送りします

※購入型クラウドファンディングのため寄付金控除の対象にはなりません

支援者
3人
在庫数
997
発送予定
2020年6月

100,000

【リターン不要】プロジェクトを全力で応援!

【リターン不要】プロジェクトを全力で応援!

◉お礼のメールをお送りします

※購入型クラウドファンディングのため寄付金控除の対象にはなりません

支援者
2人
在庫数
94
発送予定
2020年6月

1,000,000

【リターン不要】プロジェクトを全力で応援!

【リターン不要】プロジェクトを全力で応援!

◉お礼のメールをお送りします

※購入型クラウドファンディングのため寄付金控除の対象にはなりません

支援者
0人
在庫数
100
発送予定
2020年6月

プロジェクトの相談をする