Ready For?で 皆さんのサポートのお願いをはじめたのが、

昨年度の8月。

 

当時は、まったく揃っていない厨房機器、調理器具をなんとか

工夫して、皆でとにかく「進んでいこう!」という状況。

 

しかし・・ 内装・空間の修繕・制作にも多きな課題がありました。

弁当を詰める場所の衛生環境をどうするか、

客席の配置が今の申請と変わっていないか、

破れた壁紙や穴のあいた壁をどうするか・・・など。

 

しかし、まずは、皆さんからいただいたサポートで

最低限の厨房機器を買うことが、第一優先だろうと判断。

お店の内装までは、手がけられないと諦めていました。

 

そこに、大きな出会いがあって、

内装の修繕・制作が大きく進むことになります。

 

出会ったのは・・・・・下の乃村工藝社のボランティアさん達でした。

 

この半年の内装・空間の変更について、

これからですが、ゆっくりとレポートしていきたいと思います。

新着情報一覧へ