READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
寄附型
成立

イラク避難民キャンプに厳しい冬を越すためのコートを配りたい!

認定NPO法人IVY

認定NPO法人IVY

イラク避難民キャンプに厳しい冬を越すためのコートを配りたい!
寄附総額
1,625,000

目標 1,500,000円

寄附者
152人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
16お気に入り登録16人がお気に入りしています

終了報告を読む


16お気に入り登録16人がお気に入りしています
2017年11月13日 18:15

スタッフのメッセージ(3)「イラク現地職員:ディナ・モシェ」

皆さん、こんにちは。

 

ご寄付をくださった方の人数が、27人になりました。

こんなにも、イラクの避難民の方々に、気持ちを向けていただけることに

ただただ感謝です!ご支援本当にありがとうございました。

 

しかし、目標金額にはまだまだ遠いので、もっと多くの人に

プロジェクトについて知ってもらう必要があります。

シェアやいいね!で応援して頂けると助かります。

 

さて、引き続き、IVYの避難民支援に携わるスタッフの

メッセージを紹介します。

 

今日は、イラク事務所で会計兼コーディネターとして活躍する

イラク人スタッフの「ディナ・モシェ」です。

 

 

ーーーーー

 

キャンプに暮らし、不安定な生活を送っている

避難民の方々にとって、冬は最も過酷な時期です。

 

元々住んでいた場所から、逃げざるをえなくなった人々は

生きていくために必要なものを、手に入れるのが難しく

生活の全ての面で苦しんでいます。

 

特に、新しくキャンプに来た方々は、家も、食べ物も、服も、薬も

何一つ持っていないのです。

 

一時的に、テントに住むことはできますが、避難民の方々に必要なものは

泊まるためのテントだけではないのです。

 

寒い時期は、特にそうです。

冬服があれば、寒い冬でも、最低限暮らしていくことができます。

 

IVYは、避難民の方々が、国の政治経済の悪化によって起こる

困難な状況を乗り越えられるように、必要な物資を提供しています。

 

コートをキャンプの避難民の方々に配布すれば

最低でも、寒い天気をしのぎ、日々の生活を普段どおりにしてもらえます。

 

昨年もIVYは、避難民キャンプで冬服を配布し、私も実際に行きました。

避難民の方々は、テントでは一日中ヒーターを使えるわけではないので

暖かい冬服が本当に必要なんだと、口々に言っていました。

 

このような人々に、手を差し伸べるため、皆さまのご支援が必要です。

少しの金額だとしても、避難民の方々にとっては、大きな支援となります。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

IVYイラク事務所

アシスタントコーディネーター

ディナ・モシェ

一覧に戻る

ギフト

5,000

あなたの支援で2人が冬を越せます

●寄附金領収書
●お礼のメッセージ(E-mailでお届けします。)
*5,000円で、コート2着分(男女各1着)の購入費となります。

寄附者
83人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年2月

10,000

あなたの支援で4人が冬を越せます

●寄附金領収書
●お礼のメッセージ(E-mailでお届けします。)
●越冬支援の詳細をお伝えするニュースレター
●ポストカード
*10,000円で、コート4着分(男女各2着)の購入費となります。

寄附者
68人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年2月

50,000

あなたの支援で20人が冬を越せます

●寄附金領収書
●お礼のメッセージ(E-mailでお届けします。)
●越冬支援の詳細をお伝えするニュースレター
●ポストカード
*50,000円で、コート20着分(男女各10着)の購入費となります。

寄附者
6人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年2月

100,000

あなたの支援で40人が冬を越せます

●寄附金領収書
●お礼のメッセージ(E-mailでお届けします。)
●越冬支援の詳細をお伝えするニュースレター
●ポストカード
100,000円で、コート40着分(男女各20着)の購入費となります。

寄附者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年2月

プロジェクトの相談をする